背中が締まって姿勢もよくなる!一石二鳥の代謝アップピラティス

肩や背中が硬い人は ムリせず自分のペースで行ってください。 代謝をあげて美しい姿勢もゲットしましょう!
朝晩1回ずつ、それぞれ5セット行ってください。前ページのピラティスとあわせて実践することで、3週間ほどで腹部周辺の違いを実感し、さらに継続することで2ヶ月ほどで着実に-2キロを目指しましょう。
400

代謝を高めるならやっぱりスイミング! キツイけど効果はバツグン


1

 

1. うつ伏せになり、両手と両足を軽く持ち上げる。

[※] この姿勢になった時に腰に痛みや違和感を感じたら行わないでください。

 

2

 

2. 呼吸を自然につづけながら、左手と右足を前後に伸ばすように少し持ち上げる。

 

3

 

3. 次に右手と左足を伸ばしながら持ち上げる。

4. 2と3の動きをリズミカルに10回交互に繰り返し、両手をマットへ下ろす。これを5セット繰り返します。

 

腰周りの腹筋と背筋を整えることで代謝を高め -2.3キロを目指します。 一度にたくさん行うより、継続が成功の秘訣! 毎日の自分磨きを心がけてくださいね。

【こちらの記事も大好評! ガイドおすすめの厳選ピラティス】
▼ ヒップ・太もも、O脚X脚に効くピラティス
▼ 2ステップピラティスで腰肉ダイエット&確実にくびれ



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。