食べ過ぎてしまった時は、速攻ケアが効果的!

image

罪悪感をなくして もっと楽しい食事!

アクティブな女性は外食の機会が多くなってしまうもの。でも、楽しくて美味しい時間のあとにつきものなのが、食べ過ぎてしまった罪悪感。

ピラティスは内臓に近いインナーマッスルを使うエクササイズなので、体を温め胃や腸の働きを活性化してれます。

食べ過ぎたかなと感じた時は、カロリーをしっかり消費できるインナーマッスルを使うピラティスで、早めにカロリーを消費するよう心がけましょう。

≫次ページで早速、カロリー消費ピラティスにチャレンジ!

※ピラティスをはじめて行う方は、「ピラティスをはじめる前の心構えと基礎知識」「しなやかな体をつくるピラティスの呼吸法」をご覧ください。