いつもと違う夜の過ごし方をしよう

「金曜の夜は、お酒を飲んで憂さ晴らし」もいいですが、たまには違う過ごし方をしてみてはどうでしょう。人は普段やってないことを体験をすると、脳が刺激されてリフレッシュするといいます。

例えば落語の寄席に出かけて思いっきり笑うなんていうのも、ストレス解消にいいですよね。また友人から別の友人を紹介してもらって、未知の人と一緒に食事をするというのも、新鮮な気分が味わえていいものです。

そのほか、まったく行ったことがない勉強会に思い切って参加してみるのもオススメだし、禅寺で座禅を組んで心を落ちつかせる時間を作るのも、普段忙しいビジネスパーソンには必要なことかもしれませんね。

こんなふうに「金曜の夜は何か普段と違うことをする日」と決めてしまってはどうでしょう。「今週の金曜日はどんな過ごし方をしようか」と考えるだけでも、気持ちにメリハリがつくものですよ。

仕事ができる営業マンは、心のガス抜きも上手なものです。どうか自分なりのストレス解消法を編み出して、元気な営業マン人生を歩んでください。

■関連記事

定時退社を成功させる4つのコツ

やる気を一気に高める具体的方法

仕事ストレスを減らす「頼み上手な方法」

残業減らして夫婦の時間を増やす術

クレームを味方にする上手い対応のコツ!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。