今が食べごろ作りどき!夏野菜の冷製スパゲッティ

所要時間:15分

カテゴリー:パスタ冷製パスタ

 

夏野菜をマリネしてスパゲッティにのせる

【冷たい麺シリーズ】夏野菜を使った、簡単でおいしい冷製スパゲッティです。作り方は、野菜を電子レンジで加熱してドレッシング(マリネ液)で和えて、ゆでて氷水で〆たスパゲッティの上にのせるだけです。ドレッシングにはナンプラーを少量加えてコクを出し、後引く味に仕上げました。

夏野菜の冷製スパゲッティの材料(2人分

主材料
スパゲッティ 120g
トマト 1/2個
たまねぎ 1/8個
ニンニク 1/3片
なす 1個
マッシュルーム 2個
しいたけ 2個
ベーコン スライス2枚
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 小さじ1
マリネ液
大さじ1
オリーブオイル 大さじ2
ナンプラー 小さじ1
白ワイン または清酒 小さじ1
2つまみ
こしょう 少々
冷製スパゲッティには、細めのものが合います

夏野菜の冷製スパゲッティの作り方・手順

野菜をマリネする

1:マリネベースを作る

マリネベースを作る
トマトは皮を湯むきして1cm角に、玉ねぎは繊維に逆らって薄く切る。ボウルにトマト、玉ねぎ、マリネ液の調味料を入れて混ぜる。

2:野菜とベーコンをレンジで加熱

野菜とベーコンをレンジで加熱
茄子は1cm角に、その他の野菜も大きさをあわせて切る。ベーコンは細く切り、ニンニクは薄切りにする。それらを耐熱容器に入れ、塩、コショウ、オリーブ油をかけて混ぜ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600W)で2分加熱する。

3:1に2を入れる

1に2を入れる
熱いうちに1に入れて混ぜ、10分ほどおいて味をなじませる。

マリネ野菜の冷製スパゲッティを作る

4:スパゲッティをゆでて冷水で〆る

スパゲッティをゆでて冷水で〆る
スパゲッティは塩を入れた湯で柔らかめにゆで上げて、冷水でしめて水を切る。

5:マリネ液で和えて、マリネ野菜をのせる

マリネ液で和えて、マリネ野菜をのせる
ペーパータオルなどで水気を拭き取ってボウルに入れ、3のマリネ液だけを加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。スパゲッティを皿に盛り付け、野菜をのせる。
3のマリネボウルに直接スパゲッティを入れて和えてもOK

6:仕上げ

仕上げ
お好みで、刻みパセリやバジルを散らす。

ガイドのワンポイントアドバイス

冷たいスパゲッティは余熱で火が通ることがないので、柔らかめにゆで上げ、すぐに冷水にとって冷やし、しっかり水気を切ります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。