あ行(え・お)

《エ》

液肥(えきひ)
 液体肥料のこと。

液体肥料(えきたいひりょう)
 水に溶かした肥料のこと。
主に追肥として使うもので、速効性がある。
希釈済みでそのまま使えるタイプのほか、原液・粉末・顆粒状のものを薄めて使うタイプがあるが、その場合は希釈濃度を正しく守ること。

エクステリア
 室内のインテリアに対して、門や塀、外壁といった屋外の全てをさしていう。

《オ》

追い肥(おいごえ)
 ⇒ついひ

オーナメント
 飾り・装飾品のこと。庭では主に、小動物の置物や彫像などを指す。

オーニング
 窓の外や入り口などに設けられる、シート状の日除けのこと。
開閉が簡単にでき、他の資材に比べて軽い。テラスやデッキなどによく用いられる。

オープンガーデン
 自宅の庭を公開すること。
英国の慈善団体が、個人庭園などを一般の人々に公開し、それに関わる収益を公益団体に寄付するという活動が始まり。現在、日本でも各地で広まりつつある。
⇒Close up! 21世紀のオープンガーデン考

オブジェ
 生け花などで花以外の物や道具をさして言う。
フランス語の「物体=objet」が語源で、物体や道具を芸術的表現に用いた場合に使われる。

オベリスク
 塔をかたどったトレリスのこと。
地面に立て、つる性植物を絡ませるのに用いる。

お礼肥(おれいごえ)
 花を咲かせたり実をつけた植物に、栄養分を補給するために与える肥料のこと。速効性の化成肥料や液肥を与える。



あ・い・う  え・お  か・き  く・け・こ  さ行  た行

 な行  は・ひ  ふ・へ・ほ  ま行  や行  ら~わ行