炊飯器におまかせ!南瓜のカレースープ煮

所要時間:60分以上

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

炊飯器におまかせ楽々クッキング

味付けは塩だけなのに、濃厚で深みのある味わいです。特に、甘くてとろとろのカボチャのおいしさには、驚かされます。とろとろなのに、煮崩れしてないところは、炊飯器クッキングの真骨頂といったとろこでしょうか。パンにもぴったりの洋風お惣菜が釜からポン!

カレースープ煮の材料(5合炊き炊飯器用

南瓜のカレースープ煮の材料
かぼちゃ 種を除いて450g
トマト 1個
たまねぎ 1個
ししとう 8本(またはピーマン1個)
鶏肉 120g
ベーコン 2枚
小麦粉 大さじ2
カレー粉 小さじ2
ローリエ 1枚
400cc
ワイン 大さじ2(または酒)
3本指で2つまみ
こしょう 少々
コンソメ 固形 1個
オリーブオイル 小さじ1

カレースープ煮の作り方・手順

南瓜のカレースープ煮の作り方

1:

カボチャは一口大に切る。トマト、玉ねぎはくし形に切る。ししとうは2つか3つに切る。ベーコンは1cmに切り、鶏肉はぶつ切りにする。

2:

切った材料を内釜に入れ、小麦粉とカレー粉を入れる。 釜の一番上の線より越えないようにする。

3:

釜を持って上下にゆすってカレー粉と小麦粉をまぶし、コショウ、塩、手で砕いた固形スープ、ワイン、水を入れ、ローリエを刺し込み、オリーブオイルを回し入れて普通に炊く。 釜のふちについた粉類は布巾で拭き取る。

4:

スイッチが切れたら出来上がり。 スイッチを入れてから切れるまで、炊飯器におまかせで約1時間。途中、蓋を開けて軟らかさを確認し、早めにスイッチを切れば時間短縮できる。

ガイドのワンポイントアドバイス

使用したのは三洋の圧力IHジャー炊飯器 5.5合炊き
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。