たけのこごはん弁当

所要時間:15分

カテゴリー:炊き込みご飯たけのこご飯

 

たけのこごはん弁当

たけのこ、グリーンピース……、春の野菜がたっぷり詰まった和風お弁当です。 具を煮含めて、白ご飯と混ぜ合わせる「たけのこごはん」はジャーで合単位でつくる必要がなく、少量を作るときに重宝します。また子供たちにも好評、「濃厚な卵焼き」などのお弁当おかずをご紹介します。 たけのこごはん、鶏肉のグリーンピースの蒸しもの、チーズとちくわの卵焼きを詰めた和風弁当です。

■手順と所要時間:全体で 15分
調理スタート
↓食材を切る(ごはん)(鶏肉) 5分
↓たけのこを煮る(ごはん)
↓鶏肉をレンジで蒸す(鶏肉) 10分
↓卵焼きをつくる(卵焼き)
完成
※ごはん:たけのこごはん
※鶏肉:鶏とグリーンピースのレンジ蒸し
※卵焼き:ちくわチーズの卵焼き

たけのこごはん弁当の材料(

たけのこごはんの材料
ご飯 180g
たけのこ 50g
にんじん 25g
油揚げ 1/4枚
めんつゆ 大さじ1
大さじ5
ブロッコリースプラウト 少々
鶏とグリーンピースのレンジ蒸しの材料
鶏ささみ 1本
グリーンピース 20~30粒
少々
小さじ1
片栗粉 小さじ1/2
大さじ1
昆布茶 小さじ1/4 (顆粒)又は顆粒だし
卵焼きの具材
ちくわ 1本
チーズ 1本 (スモーク)
卵焼きの卵液
1個
だし 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
少々

たけのこごはん弁当の作り方・手順

たけのこごはんの作り方

1:

たけのこを食べやすい大きさに、にんじんをマッチ棒ぐらいの大きさに、油揚げは湯をかけ、1cmx3cmくらいの大きさに切る

2:

小鍋に水、めんつゆを加えて熱し、1の具材を弱火で煮る

3:

煮汁がほぼなくなったら、火を止め粗熱が取れるまでしばらく置いて味をなじませる

4:

温かいごはんに3の具材を加えて切り混ぜる

5:

容器に盛り、ブロッコリースプラウトを散らす

鶏とグリーンピースのレンジ蒸しの作り方

6:

グリーンピースをさやから出し、耐熱容器にグリーンピースとかぶるぐらいの水とラップをかけ、電子レンジで600Wで1分加熱をする

7:

鶏ささみ肉の筋をとり、4等分の削ぎ切りにし、塩・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶす

8:

水気を切った1のグリーンピースをのせ、ラップをし、電子レンジで600Wで1分加熱する

たまご焼の作り方

9:

ちくわの穴に棒状チーズを通す

10:

卵液の材料を混ぜ合わせ、フライパンに油をひき、1を芯にして卵焼きを作る

11:

食べやすく切る

ガイドのワンポイントアドバイス

具材と白いごはんとを合わせて「たけのこごはん」をつくります。味が馴染みやすいように、『温かい』ごはんで具材を混ぜ合わせましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。