誰もが必ず使うスキンケアアイテム、化粧水。普段は何気なく使っている人も多いと思いますが、ちょっとしたひとくふうで若々しいお肌に近づけますよ!今回は、その中でも最もメジャーな保湿化粧水についてのお話しです。

Step1クレンジング
Step2洗顔
Step3化粧水
Step4マッサージ
Step5乳液
Step6クリーム



洗顔後はスプレータイプの化粧水ですぐ保湿!


</a
スプレー式化粧水。色々な種類があります!
化粧水は、プレローション(お薬や美容液など)を使っている人以外、洗顔後すぐに使うアイテムですよね。私はこの『洗顔後すぐ』というのが実は大きなポイントだと思っています。洗顔後、ちょっと別の用事をするだけでもお肌は乾いてしまいますよね。それはNGなのです。前にも述べましたように、乾いたお肌に水分は入りにくいのです。

洗顔後は出来るだけ早く、お肌が乾ききる前に化粧水をつけて下さい。できれば、洗顔する場所(洗面所など)にスプレー式ローションを置いて、常に潤っている状態を保つようにするのが理想的。シャワー後など、体を拭いたり服を着たりする前にシュシュっとスプレーしておいて下さい。




いよいよ本格的なスキンケア開始


</a
ボトルタイプの保湿化粧水
この段階に来る前に、ホコリなどが付いてしまう場合もあるので、気になる方はコットンにたっぷりの化粧水をふくませ、手と顔を軽く拭きとって下さい。摩擦がないように、コットンにはくれぐれもたーっぷりの化粧水をつけて下さいね。

そして清潔な手に少量の化粧水をとり、隅々まで行き渡っていることを手のひらで確認しながら、決してこすらず軽いタッチでお肌にのせていきましょう。そして2回目は、お肌を押さえ化粧水を押し入れるようにします。それをもう1回。この時に、自分の理想とするお肌を思い浮かべながら、キレイなお肌になれと思いながら、入れてあげて下さい。

そして、これをもう入っていかないかなというところまで繰り返すと、お粉のファンデーションをのせても、かなりシワが入りにくくなりますよ。それでも足りないと感じる人は、ローションパックも使ってみて下さいね。

ちょっと間をおいてから、次のステップへ進みましょう。すぐだとまだビシャビシャすぎて、お肌になじんでいない化粧水と他のアイテムが混ざってしまいますから。


とにかく化粧水をたっぷりなじませると、化粧ノリが全然違います! 普段あまりお化粧しないわ、という方でもお肌自体が若々しくなるので、ぜひ一度お試しを!


◆ HowToシリーズ ◆
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.1 徹底クレンジング術
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.2 アンチエイジングの基本! 洗顔
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.3 自分にあった洗顔料の選び方
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.5 シワ撃退のセルフ マッサージ
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.6 昼用・夜用の違いとは?
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.7 お肌をフワフワにさせる乳液術
美肌の為に大切なHowToスキンケアvol.8 クリームで目指すたまご肌!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。