▼快適に過ごす超簡単ワザ

<<簡単ワザの方法>>
ローズマリーのエッセンシャルオイルをコットンに落とし、引き出しに入れます!すると、下着や衣類にローズマリーの香りがつきます。外出先でもほのかにローズマリーの香りが鼻に届いて、非常に気持ちがいいんです!引き出しを開ける度によい香りがして肩の力が抜けるのも嬉しい。単純ですがとても良い方法です。是非お試しください。

※これはオマケですが、ローズマリーは虫よけ効果もあるといわれます。引き出しにいれておけば、衣類を虫から守ることも期待できます。一石二鳥。

<<準備するもの>>
ローズマリーのエッセンシャルオイル
コットン2枚

<<使い方>>
コットン1枚につき、ローズマリーを3滴落とします。

<<ポイント>>
・奥行き45×横幅80のタンスの引き出しで実際に試してみました。このくらいのサイズなら2枚(エッセンシャルオイル合計6滴)を2箇所に。香りの強さはお好みで変えてください。
・エッセンシャルオイルは天然の香りです。1ヶ月もすれば香りは消えてしまいます。必要であれば新しいコットンに交換しましょう。
・洗濯洗剤が強い匂いのものであれば香りが混ざってしまい、心地よくないかもしれません。ご注意を。

_________

いかがでしたか?梅雨時期はジメジメじとじと鬱陶しい季節ですが、アロマテラピーで快適に過ごして下さいね♪




【関連リンク集】
・エッセンシャルオイルの種類(リンク集)
・ハーブの種類(リンク集)
・よい香りの小さな工夫(これも手軽な方法です)
・五月病をアロマでケアする(無気力緩和の参考に)
・水虫に効果的なアロマ(湿度は水虫にも良くありません)
・蚊除けスプレーの作り方(蚊も増える季節です)
・ガーデニングサイト(ローズマリーを育ててみよう。from AllAboutJapan)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。