”冬に嬉しい手作りバスオイル”

材料・・・
普通サイズの浴槽 約2~3回分

~今回ブレンドしたエッセンシャルオイルはこちら~

●エッセンシャルオイル 
  ・ローズマリー     4滴
  ・カモミールローマン  3滴
  ・スィートマージョラム 2滴
  ・フランキンセンス   2滴
●キャリアオイル 10ml
※種類はホホバやスィートアーモンド、アプリコットカーネル、グレープシードなど


作り方・・・
1)まずキャリアオイルを計量します。


2)エッセンシャルオイルを順に加え、



3)ガラス棒でよく混ぜます。

4)出来上がったものは必ず遮光性のガラス瓶に入れてきっちり蓋をして


冷暗所(冷蔵庫は不要)で保管します。目安として1週間で使い切ります。



使い方・・・
一回のお風呂で多くて5ml(小さじ1)のバスオイルを湯をはった浴槽に加え、よく混ぜてから入ります。

使い心地・・・
浴槽に浸かりながら、腕や脚をやさしく撫でてあげてください。つるりとしてとても気持ちがいいです。ゆっくりと腹式呼吸をすれば、同時に蒸気吸入もできます。


注意事項・・・
・今回作った全量を絶対に1回では使い切らないでください。濃度が高すぎます。アロマテラピーにおいて濃度というのは非常に重要です。
・敏感肌の人はパッチテストをしてから使用しましょう。
・肌に刺激があったり、香りが合わないと感じた場合ただちに使用を中止します。
・今回のブレンドは妊娠中の人、子供、高血圧症の人には使用できません。
・入浴後、浴槽はきれいに掃除しましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。