春雨を使った、旨辛!ビビン麺の作り方

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物冷麺

 

韓国風汁なし麺「ビビン麺」を春雨で!

スーパーなどで手軽に買えるもので、ビビン麺の麺に近いものはないものかと探してみたところ、弾力があってコシが強い、「さつまいもはるさめ」を見つけました。もちもちでつるつるで、濃厚なタレに負けないぐらいの存在感があります。

ということで、今日は、この、さつまいもはるさめを使ってビビン麺を作ります。春雨を茹でて冷やし、甘酸っぱいピリ辛ダレをからめて器に盛りつけ、好きな具材をトッピングすれば完成です。

ビビン麺の材料(2人分

主材料
春雨 さつまいもはるさめ 150g
豚バラ肉 薄切り肉 50g
えび 2尾
ゆで卵 1コ
もやし 50g
にんじん 少々
トマト 2切れ
ピーマン 彩りに少々
タレ
ニンニク すりおろし1/3片分
たまねぎ すりおろし 大さじ1 
豆板醤 小さじ1/2
コチュジャン 大さじ2
醤油 大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1と1/3
ひとつまみ
すり白ごま 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
ごま油 大さじ1
トッピングは、大根、きゅうり、蒸し鶏、キムチ、梨なども合います。

ビビン麺の作り方・手順

タレを作る

1:タレの材料を混ぜる

タレの材料を混ぜる
タレの材料を全部混ぜる。
味見して塩気が足りないようであれば、醤油を少々足す。

ビビン麺を作る

2:麺を用意

麺を用意
さつまいもでん粉100%の「さつまいもはるさめ」は、業務スーパーで購入。

3:トッピングする具材を用意する

トッピングする具材を用意する
卵、もやし、殻をむいて背ワタを取ったエビをゆでる。トマトとピーマンを切り、にんじんをスライサーで薄く削る。ゆで卵は卵切り器で切る。

4:春雨をゆでる

春雨をゆでる
鍋にたっぷりの湯を沸かし、を入れてゆでてザルに取り、水で洗って水を切る。
ゆで時間は、袋に記載してある分数で。

5:途中で豚肉をゆでる

途中で豚肉をゆでる
春雨をゆでてる途中、同じ鍋の中に豚肉を入れてゆでる。

6:タレをからめる

タレをからめる
ゆでた豚肉を、(1)のボウルに入れて、タレをからめて取り出す。

7:春雨にタレをからめる

春雨にタレをからめる
(6)のタレに春雨を入れ、よく混ぜる。

8:器に盛り、トッピングする

器に盛り、トッピングする
器に盛りつけ、(3)の具材をのせ、豚肉をのせる。

応用:ライスヌードルで作る

9:ライスヌードルをゆでる

ライスヌードルをゆでる
ライスヌードルを、春雨同様にゆでる。

10:水洗いして水を切る

水洗いして水を切る
水で洗って水を切る。

11:器に盛り合わせてタレをかける

器に盛り合わせてタレをかける
器に具材と共に盛り合わせ、タレをかけ、箸で混ぜて食べる。

ガイドのワンポイントアドバイス

さつまいもはるさめの方は、あらかじめタレをからめてしまう作り方をしました。ライスヌードルの方は、タレを上からかけて仕上げ、各々が箸で混ぜて食べるようにしました。タレを別添えして供し、自分でタレをかけるようにすれば、味の濃淡を好きに調整できます。やりやすい方でお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。