夕ご飯にも、おつまみにも! 辛うま鶏キムチ

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

リーズナブルな鶏胸肉で作るスピードメニュー

キムチの炒め物といえば、定番は豚キムチ。でも、ここではリーズナブルでヘルシーな鶏胸肉を使い、一人暮らしのお財布にも身体にも嬉しい、鶏キムチを作ります。夕ご飯のメインとしてもボリュームばっちり、晩酌のビールのお供にもぴったり。食欲とパワーをアップさせる元気メニューです。

辛うま鶏キムチの材料(1人分

鶏キムチの材料
鶏胸肉 100g
キムチ 100g
ねぎ 1/2本
いり白ごま 大さじ1
サラダ油 小さじ1
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
ごま油 少々

辛うま鶏キムチの作り方・手順

鶏キムチの作り方

1:材料を切る

材料を切る
鶏胸肉はそぎ切りに、ネギは斜め切りにします。キムチは大きい場合、食べやすい大きさに刻みます。
そぎ切りとは、包丁を寝かして、薄くそぐようにする切り方です。薄く切ることで、火を通すと硬くなりやすい鶏胸肉も柔らかく仕上がります。

2:鶏肉を炒める

鶏肉を炒める
熱したフライパンにサラダ油をしき、鶏胸肉を炒めます。

3:その他の材料を炒める

その他の材料を炒める
鶏胸肉の色が変わってきたら、ネギ、いり白ごま、キムチの順に加えて炒めます。

4:味をととのえる

味をととのえる
ネギがしんなりとしたら、醤油、砂糖を加えて全体にからませます。最後に鍋肌からごま油を入れて、軽く混ぜたら、できあがりです。お好みで、水菜やあさつきを添えても。

ガイドのワンポイントアドバイス

鶏胸肉は火を通しすぎるとパサパサした食感になってしまいます。材料をフライパンに入れたら、手早く混ぜ、炒め過ぎないのがポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。