鍋ひとつ!マルタイ棒ラーメンで本格・酸辣湯麺

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ラーメン

 

鍋ひとつで簡単!マルタイ棒ラーメンを本格・酸辣湯麺にアレンジ

新型コロナウイルスによる「巣ごもり消費」で即席麺の販売が伸び、中でもマルタイ棒ラーメンの売上が急伸しました。マルタイ棒ラーメンは即席ラーメンながらも、生麺に似た食感が人気で、値段も手頃なのが魅力です。

パッケージの記載の通りに作って食べても、もちろん美味しいのですが、今回はひと手間加えて、鍋ひとつで酸辣湯麺にアレンジします。鍋ひとつで作れるのに、本格的な味わいに驚くはず。ぜひお試しください。
 

マルタイ棒ラーメンで酸辣湯麺の材料(1人分

マルタイ棒ラーメンで酸辣湯麺の材料
インスタント麺 マルタイ棒ラーメン1人分(添付のスープ・調味油含む)
豚バラ肉 50g(薄切り)
1個
干ししいたけ 5g(カット)
たけのこ 20g(ゆでたけのこ・細切り)
500ml
大さじ1
ラー油 小さじ1
パクチー 適宜
二人分を作りたいときは、材料を倍にしてください。

マルタイ棒ラーメンで酸辣湯麺の作り方・手順

マルタイ棒ラーメンで酸辣湯麺のレシピ・作り方

1:

豚バラ薄切り肉を細切りにする。卵を溶いておく。

2:

鍋に水と干し椎茸を入れて、中火にかける。沸騰してきたら、豚バラ肉とたけのこを加えて、火を通す。

3:

肉の色が変わったら、棒ラーメンを鍋に入れ、2~3分お好みの固さに茹で、溶き卵を加える。火を止めてから、添付のスープと調味油、お酢とラー油を加えて、味を調える。器に盛りつけ、お好みでパクチーを乗せる。

ガイドのワンポイントアドバイス

麺を煮ることでスープにとろみがつくので、水溶き片栗粉は不要です。酢は加熱すると、香りが飛びやすいので、火を止めてから最後に加えましょう。お好みで豆腐やニラなどを入れても美味しいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。