ヒップのクオリティをあげる!
1日1分 弾力ヒップをつくるエクサ

このエクササイズは、中殿筋というお尻の横の筋肉を刺激し、外に広がりがちなヒップや加齢とともにゲッソリと凹んだヒップを立体的に仕上げていきます。今年はデニムの流行り年なのでスリムジーンズで美脚を披露するのもアリですが、潰れた貧相なお尻はよくありません。細身でもキュッと存在感のあるヒップで着こなしてみてはいかがですか?

この動作のポイントは、反動を使わないように、ゆっくりとしてください。また鼠径部など繊細な部位も刺激するので、動作にはゆっくりとなれるように意識し、無理のない範囲で動作してください。
※週3回~4回×3週間の実践で、全身のラインが変わってきますから気長にトライしてみて下さい。

動作1

動作1

1.椅子の背を掴みます。お腹に力を入れ、あごを軽く引き姿勢を整えます。


 
動作2

動作2

2.右膝を曲げます。

 
動作3

動作3

3.息を吐きながら、右膝を横に開き腰の高さまで引き上げます。この時、軸足(左)は曲げないように、お臍は正面に向けた上体をキープするように意識しましょう。膝の引き上げ具合は、無理のない範囲で調整してください。2-3の動作をゆっくり8回を目安にトライし、慣れてきた人はセット数を2、3と増やしてみましょう。反対側も同様に動作して下さい。

 

いかがですか?椅子があればいつでも気軽に実践出来るエクササイズなので、ぜひ今日から美尻を手に入れるまでの習慣にしてみてはいかがでしょうか。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。