目の印象を変える4つの筋肉

あ

前頭筋、側頭筋、眼輪筋、皺眉筋(しゅうびきん)、この4つの筋肉を元気にして目力をアップしよう!

「目のクマ」「目尻のシワ」「まぶたのたるみ」「眉毛の落ち込み」「目の充血」などを撃退して、印象的でイキイキした目になるために、目のまわりをサポートしている筋肉の場所を覚えましょう。

まず、まぶたや眉毛を持ち上げてくれる「前頭筋」と「側頭筋」、目のまわりをぐるりと囲む「眼輪筋」、そして眉間と鼻の両側にある「皺眉筋(しゅうびきん)」という4つの筋肉の血流を改善し、筋肉に新しい血液と酸素を送り込んで、目がイキイキと動くようにしましょう。

パタパタケアで目のクマ退治

あ

目の下を軽くパタパタして目のクマを退治!強く押さないで、温かい指先で行ってください。

まず1つめは、目の下を指で軽くパタパタと軽くたたくこと。できれば指先をお湯やホットタオルなどで温めてから行いましょう。

目の下の皮膚は薄いので、くれぐれもやさしくね!これを10秒くらい続けると冷たかったまぶたの下がほんのり温かくなります。

目のクマ退治には少し長めに行ってください。

目尻タッチで小ジワを防ごう

あ

目尻もしっかり温めて血行を良くすると小ジワも減るはず!

2つめは、目尻に指をあてて、少し上に持ち上げながら、目尻の皮膚をゆっくり、くるりくるりと、時計回り・反時計回りに2~3回、回します。

目尻って脂肪が少なく意外に乾燥したり、冷たく冷えやすいところなので、やさしくタッチして温かい刺激を伝えましょう。

眉間を刺激して疲れ目を解消

あ

眉間を刺激して目の疲れもとりましょう!

3つめは、眉毛の下に親指をあてて、押し上げながら小さな円を描くように3~5回くらいプッシュしましょう。

目の疲れが取れて、とてもスッキリしますよ。親指で押しながら、眼球をクルリクルリと回して、集中し過ぎて疲れ切った眼球のコリも、ほぐしてあげましょう。

こめかみを上げて回してスッキリ

あ

こめかみをプッシュしながら押し上げて目のたるみだけでなく顔全体のたるみも解消。頭もスッキリします!

4つめは、手のひらの付け根のところをこめかみにあてたまま、少し斜め上に引き上げるようにして、手を時計回り、反時計回りに2~3回、ゆっくりと回します。




おでこアップで目を大きく!

あ

おでこにある2つの大きな筋肉がまぶたや目のたるみを引き上げてくれます!

5つめは、おでこの生え際に人差し指と親指をそえて、顔全体を上に引き上げるようにしながら、時計回り、反時計回りに2~3回、ゆっくりと動かします。このときはしっかりと目を開いて、笑顔の最終チェックをしながら行ってください。

さあ、これで目の疲れもスッキリ、頭もスッキリするはずです。メイク直しをして、気分も入れ替えて、目力も気力もアップさせて、楽しく過ごしましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。