ノンフライヤーでフライドチキン!揚げない鶏料理レシピ

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずフライドチキン

 

ノンフライヤーでフライドチキン!揚げない鶏料理レシピ

ノンフライヤーで作った、油で揚げないフライドチキンです。外側サックリ、中はホクホクです。油不使用な上に、余分な脂が落ちるので、とてもヘルシーです。これなら思いっきり食べられるでしょう。
 

揚げないフライドチキンの材料(3~4人分

主材料と下味用
鶏肉 むね肉大2枚 (600g)
2つまみ
ホワイトペッパー 少々
オールスパイス 小さじ1/2
ニンニク すりおろし小さじ1/4
溶き卵 大さじ2
牛乳 大さじ2
衣 (調合粉)
薄力粉 60g
小さじ1
オールスパイス 小さじ2/3
ブラックペッパー 少々

揚げないフライドチキンの作り方・手順

ノンフライヤーでフライドチキンを作る

1:鶏肉を切って下味調味料をもみ込む

鶏肉を切って下味調味料をもみ込む
鶏肉はさっと洗って水気をしっかりふき取り、1枚を4~5つに切り、初めに塩とホワイトペッパーをふってもみ、次におろしニンニク、オールスパイスをもみ込む。
おろしニンニクのかわりにガーリックパウダーでもよい

2:溶き卵と牛乳を加えて30分おく

溶き卵と牛乳を加えて30分おく
溶き卵と牛乳を加えて混ぜ、30分おく。

3:薄力粉、オールスパイス、ブラックペッパー、塩を混ぜる

薄力粉、オールスパイス、ブラックペッパー、塩を混ぜる
薄力粉、オールスパイス、ブラックペッパー、塩を混ぜる。

4:鶏肉に調合粉をまぶす

鶏肉に調合粉をまぶす
(2)の鶏肉に、(3)の粉をまぶし、3~4分おいて粉を少しなじませる。ノンフライヤーを180℃で3~4分予熱する。

5:予熱したバスケットに並べる

予熱したバスケットに並べる
予熱したバスケットに並べる。

※(4)でオーブンシートの上に並べておいて、シートの隅を引っ張ってバスケットに移しました。
オーブンシートを敷くとくっつかなくて良いが、敷かない方が熱効率が良い

6:180℃で20分加熱

180℃で20分加熱
180℃で20分加熱する。

※途中で裏返すと全体が綺麗に焼ける。白く粉が浮き出るのが気になる場合は、ハケでオリーブオイル(又はサラダ油)を塗ってあげると良い。
特に、オーブンシートを敷いた場合は、裏返さないと焼きムラができやすい

7:●オーブンシートを敷かない場合

●オーブンシートを敷かない場合
オーブンシートを敷かないと、肉が網にくっつく(裏返せないほどではない)。熱効率が良いので加熱時間は若干短くてよい。脂が下に落ちるのでヘルシー。

8:盛りつけ

盛りつけ
器に盛り付け、お好みでレモンやパセリを添える。

ガイドのワンポイントアドバイス

粉をつけてから少しおいて、粉をなじませてから加熱します。あんまり粉っぽいと熱風で粉が舞います。加熱時間は鶏肉の切り身の大きさによって変わってきます。小さく切れば加熱時間を少し短く、大きい場合は長くといったふうに、様子をみながら加減して下さい。※所要時間に鶏肉を漬けておく時間は含みません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。