「骨盤のゆがみ診断テスト」で自分の姿勢タイプをチェックしたら、早速骨盤リセットエクササイズを実践しましょう。

全タイプ共通「骨盤ウォームアップ」からスタート!

タイプ別骨盤リセットエクササイズを行う前に、「骨盤ウォームアップ」を行います。このウォームアップは、骨盤リセット効果を高め、改善した骨盤を維持する効果もあります。

■骨盤ウォームアップ1
(1)

 

1. 足が床に届くイスを用意し、両脚をそろえて背筋を伸ばして座ります。息を吸って準備。

 

(2)

 

2. 息を吐きながら身体を右へねじり、5回ゆっくり深呼吸します。タオルを絞るときのようにお腹をへこましながらねじるとより効果的。左も同様に行います。

 
■骨盤ウォームアップ2
(3)

 

1. 両脚を楽な状態に開き、息を吸いながら胸を開いて骨盤を前へ倒し背中を反らせます。ただし、腰に痛みがある場合は、背中を大きく動かさないよう注意しましょう。

 

(4)

 

2. 次に、息を吐きながら骨盤を後ろへ倒し背中全体を丸めます。

呼吸を続けながら、1と2を交互にゆっくり10回ずつ繰り返します。

 
骨盤ウォームアップが終わったら、姿勢タイプ別骨盤リセットエクササイズにチャレンジ!

アヒル型向け!腰周りの緊張をゆるめる骨盤エクササイズ

アヒル型タイプ姿勢にオススメ!腹部をひねって腰周りの緊張をほぐした後、しっかり腹筋を整えます。

■アヒル型向けエクササイズ1
1

 

1. 脚を腰幅に開いてひざを立て、背筋を伸ばして座ります。両手を真っ直ぐ前に伸ばし息を吸って準備。

 

2

 

2. 息を吐きながら、背中をCの字のように丸くしながら後ろへ倒し、右ひじを引く。目線は右ひじの方を見て、さらにお腹をねじります。

 

3

 

3. 息を吸いながら1の姿勢へ戻ります。

左右を入れ替え、左ひじを引きながら反対へ体をねじります。左右交互に5回ずつ行いましょう。

 

■アヒル型向けエクササイズ2
1

 

1. 両ひじを床に下ろし体を支え、右足はお腹の延長線上を目指し後ろへ伸ばします。

 

2

 

2. 腹筋を意識しバランスを取りながら、左足も後ろへ伸ばし両脚を揃えて体を支えます。この姿勢で20秒キープ。呼吸を止めずに続けるのがポイントです。

 

ネコ型向け!腹筋と背筋を整える骨盤リセット

ネコ型タイプ姿勢にオススメ! 腹筋と背筋をバランスよく整えることで、姿勢がよくなりダイエットの効果も上がります!

■ネコ型タイプ向けエクササイズ1
1

 

1. 両腕を軽く開いて仰向けになり、両脚を揃えてひざを立てて、息を吸って準備。

 


2

 

2. 息を吐きながら両膝を右へ倒し、頭は左へ向けます。

3. 息を吸いながら1に戻り、息を吐きながら今度は左へ両膝を倒します。

左右交互に5回ずつ行いましょう。

 

■ネコ型向けエクササイズ2
1

 

1. 脚を腰幅に開いて立てひざになり、背筋を伸ばして両手を真っ直ぐ前に伸ばします。

 

2

 

2. 息を吸いながら両手を斜め後ろへ伸ばすように持ち上げます。この姿勢でゆっくり5回呼吸します。

お腹を引っ込めながら行うのがポイントです!

 

ゆらゆらアヒル型向け!インナーマッスルを整える骨盤エクササイズ

ゆらゆらアヒル型タイプ姿勢にオススメ! 身体のゆがみの原因になっている凝り固まった筋肉をほぐし、インナーマッスルを整え姿勢を改善します。

■ゆらゆらアヒル型向けエクササイズ1
1

 

1. 両脚を揃えて前に伸ばし、背筋を伸ばして座ります。息を吸って準備。

この時、ひざを伸ばすのがつらい人は、曲がっていてもOK。ただし、両脚はそろえること。

 

2

 

2. 息を吐きながら、右手をお尻の後ろに置き体を支え上体を右へねじります。左手は斜め前方へ伸ばし、気持ちよくストレッチ。
この姿勢で5回ゆっくり呼吸します。

3. 上体を1へ戻し、左側も同様に行います。

 

■ゆらゆらアヒル型向けエクササイズ2
(3)

 

1. 左足を右足に掛け、腹筋を意識してお腹を引っ込め、右手を高く伸ばします。息を吸って準備。

 

(4)

 

2. 両脚でしっかりバランスを取り、息を吐きながら体を左側へ倒し右の体側を伸ばします。この姿勢のままでゆっくり5回呼吸します。

3. 左右の手足を入れ替え、左側も行います。

 

フラミンゴ型向け!左右のボディバランスを整える骨盤リセットエクササイズ

フラミンゴ型タイプ姿勢にオススメ!ボディバランスを整える骨盤リセットで、左右のゆがみを整えましょう。

■フラミンゴ型向けエクササイズ1
1

 

1. 脚を腰幅に開いてひざを立て、背筋を伸ばして座ります。両手を真っ直ぐ前に伸ばし息を吸って準備。

 

2

 

2. 息を吐きながら、背中をCの字のように丸くしながら後ろへ倒し、右ひじを引く。目線は右ひじの方を見て、さらにお腹をねじります。

 

3

 

3. 息を吸いながら1の姿勢へ戻ります。

左右を入れ替え、左ひじを引きながら反対へ体をねじります。左右交互に5回ずつ行いましょう。

 

■フラミンゴ型向けエクササイズ2
(3)

 

1. 左足を右足に掛け、腹筋を意識してお腹を引っ込め、右手を高く伸ばします。息を吸って準備。

 

(4)

 

2. 両脚でしっかりバランスを取り、息を吐きながら体を左側へ倒し右の体側を伸ばします。この姿勢のままでゆっくり5回呼吸します。

3. 左右の手足を入れ替え、左側も行います。

 

ゆらゆらネコ型向け!しなやかな背中をつくる骨盤エクササイズ

ゆらゆらネコ型タイプ姿勢にオススメ! 老けた印象をなくすしなやかな背中をつくる骨盤リセットで姿勢を改善しましょう!

■ゆらゆらネコ型向けエクササイズ1
(1)

 

1. 足が床に届くイスを用意し、両脚をそろえて背筋を伸ばして座ります。両腕を持ち上げて手の平を近づけ、ダイヤモンド型を作ります。息を吸って準備。

 

2

 

2. 息を吐きながら、ひじを脇に引き寄せます。

3. 息を吸いながら1の状態へ両腕を戻します。1と2を交互に5セット繰り返します。

 

■ゆらゆらネコ型向けエクササイズ
1

 

1. 足が床に届くイスを用意し、両脚をそろえて背筋を伸ばして座る。息を吸って準備。

 


4

 

2. 息を吐きながら、右手を下、左手を上に向けて上体を右へねじります。この姿勢でゆっくり5回呼吸を繰り返しキープ。呼吸が終わったら、1の姿勢に戻ります。

3. 左右の手の上下を入れ替え、左側も同様に行います。

 

姿勢別の骨盤リセットエクササイズ は、骨盤のゆがみを正すだけでなく、ダイエットで一番大切な基礎代謝の向上にも役立ちます。是非、継続して続けてみてくださいね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。