骨盤ダイエット・ボディメイクのウソ・ホント!?

骨盤ダイエットのウソ・ホント

骨盤ダイエットのウソ・ホント

出産や月経と共に体が変化していく女性にとって、骨盤ケアは必要不可欠なもの。 でも、骨盤に対するちょっとした勘違いを持ったまま運動やセルフケアを行っている女性が少なくありません。

日々多くの女性と接している中で、ほとんどの人が勘違いしている6つの骨盤のウソ・ホントを取り上げました。

この機会にぜひ、『正しい骨盤知識』 を身につけ、ダイエットや体質改善に役立ててください。 では早速、よくある勘違いからスタートです!


1. 骨盤を締めても 痩せない・引き締まらない!

私はボディメイクの専門家ですが、骨盤を締めるだけのエクササイズや、締め付け効果のあるアンダーウェアを着用し、骨盤を締めただけでは決して痩せないとうことを皆さんに知ってもらいたいと思います。

「骨盤を締めると痩せる!!」という間違ったイメージを持って、締めるエクササイズばかり行っていませんか? 一見効率よく思えるこの大きな勘違いによって、ダイエットが失敗に終わる女性を数多く見てきました。

本来、骨盤とは締まったり緩んだりを自然に繰り返しているものです。その骨盤の自然な開閉によって、排泄がスムーズに行われたり、上質な睡眠、筋肉や骨の強化、女性ホルモンの調整、新陳代謝がスムーズに行われています。
女性らしいカーヴィーなボディラインで代謝がいい人は、骨盤が締まっているのではなく、骨盤の開閉力に優れ、締まったり緩んだりがスムーズに行われているのです。

皆さんも、引き締まったスリムなボディラインを手に入れたければ、骨盤を“緩める”ことも忘れずに行ってくださいね。

>>次ページでは、腹筋の回数とウエスト周りの正しい関係について!