新たまねぎと新わかめのピリッと辛い中華風サラダ

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

今しか食べられない期間限定の味

新たまねぎが旬を迎える頃、わかめも新物が出回り始めます。甘みとみずみずしさを持つ新たまねぎと、しっかりとした歯ごたえがあるのにツルンとした食感のわかめ。これにピリッと辛い中華風のドレッシングを合わせました。サラダの中には、今しか食べられない期間限定の味覚が詰まっています。ぜひお試しあれ。

新たまねぎとわかめのサラダの材料(2人分

新たまねぎとわかめのサラダ
新たまねぎ 1/2個
わかめ ひとつかみ
白ごま 小さじ1
ドレッシング
大さじ1
醤油 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
豆板醤 小さじ1/2
わかめはゆでてある、刺身用のものを使用します。

新たまねぎとわかめのサラダの作り方・手順

新たまねぎとわかめのサラダを作る

1:新たまねぎを切る

新たまねぎを切る
新たまねぎは、1mm幅で横の薄切りにし、ボウルに張った冷水に1分放ちます。たまねぎの切り方はこちら >> 「たまねぎ(玉葱)の下ごしらえ・切り方」

わかめは食べやすい大きさに切ります。

2:ドレッシングを作る

ドレッシングを作る
器にわかめ、水気を切った新たまねぎ、白ごまを盛り付けます。

【ドレッシング】の材料をよく混ぜ合わせ、食べる直前にサラダにかけて、できあがりです。


ガイドのワンポイントアドバイス

新たまねぎは横の薄切りにすることで、繊維が断ち切られ、柔らかな食感に仕上がります。また水にさらして辛みを抜いていますが、新たまねぎの辛さが気にならない人は、この工程を省いてもOKです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。