生姜が隠し味。キャベツとトマトのレンチンスープ

所要時間:10分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

包丁も火も使わない。身体の温まる冬スープ

材料を耐熱容器に入れて、あとは電子レンジにかけるだけのレンチンスープ。忙しいときや人数の少ないときにおすすめの調理法です。

今回はキャベツの甘みと食感を活かしたトマトスープのレシピを紹介します。生姜を加えることで、味と香りにアクセントをつけました。生姜には身体を温める効果もあるため、寒い季節にぴったりのスープです。

その他のレンチンスープは『市販のもずく酢で作る。もずくの香味スープ』『一人分から簡単。あさりとキノコのレンチンスープ』『火は使わない。ごろごろカボチャのレンチンスープ』などがあります。併せてご覧ください。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚玉スピードカレー定食の献立と段取り(夕20分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

キャベツとトマトのスープの材料(2人分

キャベツとトマトのレンチンスープの材料
キャベツ 1枚
トマト水煮缶 (カットトマト)1/2缶
生姜 (おろし生姜)小さじ1
300ml
コンソメ (固形)1個
パセリ 適宜
2人分の材料なので、半量ずつ器に加えてください。

キャベツとトマトのスープの作り方・手順

キャベツとトマトのレンチンスープの作り方

1:

キャベツを一口大に手でちぎります。

2:電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する
耐熱容器にすべての材料を入れて、電子レンジで5分加熱し、パセリをふったら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

電子レンジ加熱後、トマトが耐熱容器の底に沈んでいることがあります。全体をよく混ぜてから食べてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。