市販のもずく酢で作る。もずくの香味スープ

所要時間:5分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋スープ

 

香味野菜の風味を効かせた酸っぱいスープ

市販のもずく酢としょうが、みょうがの香味野菜を合わせた風味豊かなスープを作ります。市販のもずく酢は、商品によって酸味がキツすぎて、そのままでは食べ切れないこともあります。スープにすることで酸味も和らぎ、食べやすくなります。

ここまでお湯を注ぐだけの即席スープをたくさんご紹介してきましたが、今回は材料を容器に入れて電子レンジにかけるだけの簡単レシピです。一人分から簡単に作れて、鍋などの大きな洗い物を増やしません。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚のごまみそ焼き定食(朝5分+夕20分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

もずくの香味スープの材料(2人分

もずくの香味スープの材料
もずく (もずく酢パック)2パック
生姜 1/2片
ミョウガ 1個
鶏ガラスープの素 小さじ2
ごま油 適量
200ml
材料は2人分です。器には記載の分量の半量入れてください。

もずくの香味スープの作り方・手順

もずくの香味スープの作り方

1:電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する
しょうがとみょうがを千切りにします。耐熱容器にもずく酢と水、しょうが、みょうが、鶏がらスープとごま油を入れて、電子レンジで2分半加熱します。

ガイドのワンポイントアドバイス

たくさん作るときは電子レンジよりも、鍋で作った方が楽なことがあります。その場合、しょうがとみょうがは煮込むと香りが飛ぶので、最後に加え、さっと加熱するようにしましょう。しょうがの辛味が苦手な場合は最初から煮ておいてもいいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。