いい香りが最高!アロマボディパウダー

お風呂上りなど、汗がひいたお肌にポンポンと!香りもゆっくり吸い込みましょう

お風呂上りなど、汗がひいたお肌にポンポンと!香りもゆっくり吸い込みましょう

材料さえ揃えれば、超お手軽なアロマボディパウダーが手作りできます。材料だって身近なものばかりです。

■アロマボディパウダーの材料 

■作り方
  1. コーンスターチとクレイを混ぜます。
  2. そこへエッセンシャルオイルを1滴ずつ入れます。
  3. よくかき混ぜます。混ざったかどうかわかりにくいので、念入りに混ぜましょう!


おすすめのエッセンシャルオイル

パフは清潔に。わたしはその都度、新しいコットンを使っています

パフは清潔に。わたしはその都度、新しいコットンを使っています

爽快感が気持ちいいペパーミントが一押し!すーっとしすぎて刺激を感じることもあるので、目元などには使用してはいけません。

お肌にもやさしく、香りが長続きするパチュリー。リラックスしながら使えます。

ハーブ系の香りがやや薬草っぽいものの、抗炎症作用を期待して選びました。

そのほかラベンダーカモミールローマンなどもいいですね!


■ブレンド例
ペパーミント2滴
パチュリー1滴
カモミールジャーマン1滴
クレイは金属がNGのため完成したものはガラス製の容器が好ましいでしょう。

■ポイント
  • コーンスターチはとうもろこしからとれるでんぷんです。安全で、さらさらとしてお肌に乗せやすくなります。
  • ホワイトクレイは鉱物。フランス産や中国産があるようです。カオリンなどが主成分です。きめが細かく、無臭です。お肌の汚れをとってくれます。(参照:クレイパックの記事
  • かゆみが増悪するなど肌に合わない場合は使用を中止してください。