骨盤のゆがみをセルフチェックで今すぐ診断!

早速、「骨盤・姿勢タイプ」を、セルフチェックで診断していきましょう。

1

 

1. 床の上に、セロハンテープやポストイットなどで十字のマークをつけ、その十字印に合わせて両足の親指をおきます。







2

 

2. 目を閉じて、両手足を大きく動かしながら、50歩その場歩きをします。











3

 

3. その場歩きが終了したら、そこから動かずに目を開け、自分が+印に対して以下の診断結果のA, B, C どの位置にいるかをチェックしましょう。

※写真では、+印に対して右斜め後ろの位置に立っているので、Cの診断結果になります。






4

【診断結果表】 その場歩きが終わり、立っている場所を確認します


  1. 診断結果【A】の貴方は → 骨盤が前傾した「アヒル姿勢タイプ」
  2. 診断結果【B】の貴方は → 骨盤が後傾した「ネコ姿勢タイプ」
  3. 診断結果【C】の貴方は → 骨盤が左右に傾いた「フラミンゴ姿勢タイプ」

>>タイプ別 診断結果の詳しいチェックはこちらから!