丸ごとロールキャベツのカレー鍋

所要時間:60分以上

カテゴリー:カレー鍋

 

ホームパーティーにぴったりのサプライズ鍋

丸ごとキャベツにハンバーグ種を詰め込んで土鍋で煮て、市販のカレールーで味付け、仕上げにスライスチーズをのせます。テーブルの真ん中で、蓋を開けた時の家族の驚く顔がみものです。カレールーの代わりにシチューミックスにしてもいいと思います。

丸ごとロールキャベツのカレー鍋の材料(4人分

主材料
キャベツ 1個 (1.1キロ)
合いびき肉 200g
たまねぎ 1/2個 (100g)
1/2個
パン粉 30g
牛乳 大さじ4
小さじ1/2
こしょう 少々
ナツメグ 少々
カレールー 100g
400cc~
又は白ワイン 50cc
トッピング
チーズ 溶けるスライスチーズ5枚
パプリカ 赤、黄、緑各少々(省略可)

丸ごとロールキャベツのカレー鍋の作り方・手順

丸ごとロールキャベツのカレー鍋を作る

1:キャベツの芯をくりぬく

キャベツの芯をくりぬく
キャベツの外葉を外して洗い、芯の周囲にナイフを差し込んで抜き取る。

2:沸騰湯に塩を入れて茹でる

沸騰湯に塩を入れて茹でる
鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を少々入れ、穴があいている方を下にして入れ、柔らかくなった葉を外して取り出しながら茹でていく。 キャベツの上下を時々返しながら茹でる

3:ひき肉種を作る

ひき肉種を作る
ひき肉、刻み玉ねぎ、卵、パン粉、牛乳、塩、コショウ、ナツメグを手でよく混ぜる。

4:鍋にキャベツと種を重ねて入れていく

鍋にキャベツと種を重ねて入れていく
鍋の底にキャベツの小さい葉を4~5枚敷いて、ひき肉種をのせ、キャベツ、種といったふうに重ねていく。

5:キャベツ形にする

キャベツ形にする
最後に大きなキャベツの葉数枚で包み、キャベツの形にする。水2~3カップ、酒1/4カップ入れて火にかける。 キャベツが余ったら、鍋に余裕があれば間に挟む

6:蓋をして弱火で煮込む

蓋をして弱火で煮込む
蓋をして、土鍋の空気穴をふさいで、やや強めの弱火にかけ、煮立ったら弱火にして40~50分煮込む。煮汁が少なくなったら水か湯を足す。 底になっている部分が焦げつかないよう、時々キャベツを左右に回転させたり、底にフライ返しを差し入れたりする

7:柔らかくなったら火を止めてルーを入れる

柔らかくなったら火を止めてルーを入れる
キャベツ全体の色が煮込まれた色に変わって、葉が柔らかくなったら火を止めて、所々にカレールーを加えて蓋をする。 土鍋の余熱でルーを柔らかくする

8:ルーを溶かす

ルーを溶かす
数分後、ルーが柔らかくなったら、スプーン等を使ってルーを溶かし、スープがなめらかになるまで10分程度弱火で煮込む。 とろみがきついようなら水か湯で調整する

9:チーズをのせる

チーズをのせる
スライスチーズをのせ、トッピング用のパプリカを散らして蓋をして一息おいて、火を止める。 パプリカは前もって5ミリ角に切っておく

10:食卓で蓋を開ける

食卓で蓋を開ける
食卓に運び、蓋を開ける! カセットコンロにかける場合は極弱火で

11:切り分ける

切り分ける
切り分けて、銘々皿に取っていただく。


12:盛り付け例

盛り付け例
お皿にご飯をよそい、キャベツをのせ、スープをかける。
こちらはトマトソースで煮込んだ肉詰めキャベツです。寸胴鍋で煮込みました。
ご飯の代わりにショートパスタでも

ガイドのワンポイントアドバイス

キャベツの大きさに合わせた鍋を使います。土鍋は焦げつきやすいので、たびたびキャベツを動かしてあげてください。樹脂加工の深鍋なら焦げつきにくいようです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。