ヴィッラ・アドリアーナへの道

カノープス

ナイル川で死別した美少年アンティノウスをしのんで造ったといわれるカノープス。ハドリアヌスは帝国各地にアンティノウスの像や記念柱を建てている

■エアー&ツアー情報
旅の起点はイタリアの首都ローマ。JALとアリタリア航空が成田や関空から直行便を出している。ヨーロッパやアジア各地から経由便がある。

ティヴォリはローマから約30km。地下鉄ローマ・ティブルティーナ駅からバスが出ているが、少々不便なので、ローマでツアーに申し込むのが楽だろう。ツアーは世界遺産「ティヴォリのエステ家別荘」を同時に訪ねるものが多い。

■周辺の世界遺産
カノープスの彫像

カノープスの彫像。彫像やカリアティードはレプリカで、オリジナルは博物館内にある

ローマを起点に多数の世界遺産を訪ねることができる。

まず、ローマ市内にはバチカン市国の世界遺産も含めて「ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂(イタリア、バチカン市国共通)」「バチカン市国」というふたつの世界遺産がある。

また、前述の通りティヴォリには「ヴィッラ・アドリアーナ(ティヴォリ)」「ティヴォリのエステ家別荘」があり、ローマから約50kmのタルキニアには「チェルヴェテリとタルキニアのエトルリア古代都市群」がある。

ローマ発の日帰りツアーであれば、「ポンペイ、エルコラーノ及びトッレ・アヌンツィアータの遺跡地域」や「ナポリ歴史地区」「アマルフィ海岸」等を訪ねるものもある。

 

ヴィッラ・アドリアーナのベストシーズン

標高240mと、海に面したローマより高いが、気候はほとんど変わらない。冬の平均最低気温は約4度、夏の平均最低気温は約30度と、東京並み。11~2月に雨が多いが、それでも東京の冬より降水量は少なく、数日にわたって雨がじとじと続くことはほとんどない。

特にベストシーズンはない。イタリアには料理・芸術・カーニバル・サッカー等々、アトラクションやイベントが多いので、好みに応じて季節を選びたい。

 

世界遺産基本データ&リンク

カノープス

水面に映る空と緑と柱が美しい。カノープスにて

カノープスのカリアティード

カノープスのカリアティード

【世界遺産基本データ】
登録名称:ヴィッラ・アドリアーナ(ティヴォリ)
Villa Adriana (Tivoli)
国名:イタリア共和国
登録年と登録基準:1999年、文化遺産(i)(ii)(iii)

【関連記事&サイト】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。