電子レンジ茶巾玉子のお弁当

所要時間:20分

カテゴリー:お弁当のおかず卵焼き

 

電子レンジおかずは1~2品がちょうどいい

ほとんどの家庭は電子レンジを1台しか持っていないはずなので、いくら簡単でも、お弁当のおかずの全部を、電子レンジで作るとなると、かえって時間がかかってしまうかもしれません。1つのお弁当で、1~2種類のおかずをレンジで作り、その合間にコンロで煮たり焼いたりするのがいいかと思います。ということで、今日のお弁当の電子レンジおかずは、茶巾玉子焼き1つです。

電子レンジ茶巾玉子のお弁当の材料(1人分

豚南蛮
豚肉 薄切り肉適量
南蛮酢少々
少々
こしょう 少々
小麦粉 少々
電子レンジ茶巾玉子
1個
砂糖 小さじ弱
塩2本指で1つまみ
小さじ1/2
セロリの肉詰め焼き
セロリ 適量
ハンバーグ種 適量
小麦粉 少々
パン粉 少々
トマトケチャップ 少々
ウスターソース 少々
サラダ油 少々
おり菜の醤油マヨネーズ和え
なばな おり菜適量
マヨネーズ 少々
醤油 少々

電子レンジ茶巾玉子のお弁当の作り方・手順

豚南蛮

1:

薄切り豚肉に軽く塩コショウし、小麦粉をまぶしてサラダ油で焼く。

2:

オニオン南蛮酢に漬ける。

電子レンジ茶巾玉子

3:

卵、砂糖小さじ弱、塩2本指で1つまみ、酒小さじ1/2を混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600W)に入れ、タイマーを1分にして加熱開始。30~40秒経ったら取り出してかき混ぜ、ラップして残り時間を加熱する。
調味料は、みりん少々、塩少々でも良い。卵の大きさにあわせて加熱時間を加減する。

4:

二等分してラップで茶巾にしぼる。

5:

しばらくおいて形が安定したら出来上がり。

セロリの肉詰め焼き

6:

セロリを5cmに切り、大きければ縦半分に切り、内側に小麦粉を薄くはたき、ハンバーグ種をのせ、肉側にパン粉を少々まぶす。ひき肉種
ハンバーグの日は、種とハンバーグソースを少しとっておいて、翌日の弁当用に回すと良い。

7:

フライパンに油を熱し、ハンバーグを焼く要領で、両面を焼く。肉にトマトケチャップとウスターソースを混ぜたソースをぬって、一口大に切って詰める。
ソースの代わりに、みりんと醤油で甘辛く仕上げても良い。

おり菜の醤油マヨネーズ和え

8:

沸騰した湯に塩を加えて、おり菜を茎のほうから入れてゆで、茎に爪楊枝が通るくらいになったら冷水にとって冷まし、水気を軽くしぼり、4~5cmに切って、マヨネーズと醤油少々で和える。

※ (折り菜は、緑色だったり薄紫色だったりする春一番に出回る野菜で、茎と一緒に花のつぼみも食べる。折り菜を添えた天津丼
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。