電子レンジで作る、みぞれ南蛮サラダ

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず南蛮漬け

 

ボリューム満点でカロリー控えめのベジサラダ

野菜がいくらでも食べられる、すっきりさっぱりの野菜サラダです。大根おろしが南蛮酢と野菜の接着剤的役割をしてくれるので、しっかりした味になります。動物性の材料は一切使っていないのに、あっさりし過ぎず、物足りなさを感じません。油脂類は、香りづけに、ごま油を小さじ1杯だけ使いました。 (※所要時間に冷やす時間は含みません。)

みぞれ南蛮サラダの材料(4人分

主材料
さつまいも 1本 (220g)
なす 中3個 (250g)
トマト 小2個
セロリ 1本
大根 10cm (280g)
オニオン南蛮酢
たまねぎ 小1個 (145g)
だし 100cc(水+顆粒だし小さじ1/2)
みりん 大さじ2
大さじ2
大さじ5
醤油 大さじ5
砂糖 大さじ2
少々 (2本指で一つまみ)
赤唐辛子 1本 (半分に折って種を取る)
その他
ごま油 小さじ1

みぞれ南蛮サラダの作り方・手順

野菜の調理

1:さつまいもを加熱

さつまいもを加熱
さつまいもは1cmの輪切りにし、水にさらして水気を切る。耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱して柔らかくする。
竹串がスーッと通るくらいのやわらかさ

2:ナスを加熱

ナスを加熱
ナスを幅1.5cmの輪切りにし、水に放してアク抜きして水をきる。耐熱容器に入れてラップをし、2分30秒加熱する。水にとって冷まし、手で握って水気を絞る。

ナスの形が崩れない程度の力で握る

3:ナス、さつまいも、オニオン南蛮酢を混ぜる

ナス、さつまいも、オニオン南蛮酢を混ぜる
ボウルにナス、さつまいも、オニオン南蛮酢を入れて軽く混ぜる。セロリとトマトを乱切りにする。大根はおろして軽く水気を絞る。

4:混ぜて冷やす

混ぜて冷やす
セロリ、トマト、大根おろし、ごま油を加えてざっくりと混ぜる。冷蔵庫に30分ほど入れて味をなじませる。

暑い季節にはじっくり冷やす

オニオン南蛮酢の作り方

5:玉ねぎと南蛮酢をレンジでチン

玉ねぎと南蛮酢をレンジでチン
玉ねぎは半分に切って、繊維と直角に薄くスライスして耐熱容器に入れる。ラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱して取り出し、赤唐辛子、だし汁、調味料を加える。再びラップして2分加熱する。

このオニオン南蛮酢は魚や肉にも使える

ガイドのワンポイントアドバイス

旬の野菜でお試しください。肉や魚を加えればご馳走感がぐんとアップします。その際は、一口大に切った肉や魚に軽く塩コショウして粉をはたき、空揚げにするかフライパンで焼くかして漬け込みます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。