美容に好いおせち ドライフルーツ黒豆

所要時間:60分以上

カテゴリー:その他おせち

 

美肌作りによい食材を組み合わせて黒豆つくり

黒豆には肌の状態を良好にする成分が含まれます。プルーンとイチジクは食物繊維が豊富で、便秘と美肌づくりに効果があります。プルーンにはカリウムとビタミンAも含まれます。カリウムには血圧を下げる効果や、骨密度を高める働きがあるといわれてます。それらを、新陳代謝を増進させる効果がある“はと麦茶”で煮ます。


ドライフルーツ黒豆の材料(2人分

主材料
黒豆 1/2カップ
イチジク ドライ 40g
プルーン ドライ 5個
はとむぎ茶 ティーバック 1つ
600cc+さし水適量
黒砂糖 大さじ1~1.5
醤油 小さじ1/2
少々
ティーバックを使いましたが、ペットボトルのはと麦茶600ccでもかまいません。

ドライフルーツ黒豆の作り方・手順

ドライフルーツ黒豆を作る

1:イチジクとプルーンを切る

イチジクとプルーンを切る
イチジクとプルーンは半分に切る。
プルーンの種は取り除く

2:黒豆、水、ティーバックを中火で加熱

黒豆、水、ティーバックを中火で加熱
鍋に洗った黒豆、水、ティーバックを入れて中火にかける。

3:5分煮てティーバックを取り出して30分煮る

5分煮てティーバックを取り出して30分煮る
煮立ったら5分煮てティーバックを取り出し、蓋をして、ときどきさし水しながら弱火で30分煮る。
吹きこぼれるようであ れば、蓋をずらして少し隙間をあける

4:イチジクとプルーンを加えて煮る

イチジクとプルーンを加えて煮る
黒豆を食べてみて、硬いながらも食べられるほどになってるのを確認し、イチジクとプルーンを加える。水が少なくなっていたらイチジクが隠れる位まで水を足し、再び蓋をして弱火で30分ほど煮る。

5:黒砂糖、醤油、塩を加えて煮る

黒砂糖、醤油、塩を加えて煮る
黒砂糖と醤油と塩を加え、煮汁が少なくなってとろとろになるまで煮る。
醤油を加えて味見して、塩気が足りないようであれば、塩を少し足す

ガイドのワンポイントアドバイス

黒豆はしこしことした噛みごたえがある出来上がりです。ドライフルーツから甘味が出るので、砂糖の量はお好みで加減して下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。