楽々!フライパン料理 『テリヤキチキン』

所要時間:60分

カテゴリー:メインのおかず照り焼き

 

酒の肴に、お弁当や夕飯のおかずにぴったり!

鶏肉に下味をつけて、フライパンで表面を焼いて、甘辛ダレを加えて蒸し焼きにします。 タレに酢を加えたところがミソで、酢だからあっさりしてるかと言えばそうではなくて、逆に、味がしまって、コクがプラスされました。

テリヤキチキンの材料(4人分

テリヤキチキンの材料
鶏胸肉 (もも肉でも可) 2枚
ねぎ 1本
生姜 1かけ
ニンニク 1片
サラダ油 少々
鶏肉の下味調味料
小さじ1/3
大さじ1
醤油 大さじ1
こしょう 適量
調味料
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
大さじ2
大さじ3
砂糖 大さじ1
小さじ1
しいたけ 4枚

テリヤキチキンの作り方・手順

テリヤキチキンの作り方

1:

鶏肉は、洗って水気をふきとって、塩をもみこみ、しょう油、酒、コショウ、 長ねぎの青い部分、生姜、ニンニクの薄切りをまぶしつけ、30分置く。

2:

フライパンにサラダ油少々(分量外)を熱し、鶏肉の両面を焼いて焼き目をつける。 生姜、ネギ、ニンニクは取り除く。漬けダレは入れない。

3:

鶏肉から出た脂分をペーパーでふきとり、調味料を加え、ぴったりの蓋をして弱火で15~20分煮る。 焦げ付かないよう、時々ひっくり返す。

4:

肉を焼いてる間に、焼き網かグリルで、椎茸と長ねぎを焼く。 椎茸は石突きを切り取って、飾り切りにする。ネギは白い部分を5cmに切る。

5:

最後に強火にしてからめて照りよく仕上げる。皿に盛り合せて、焼き汁をかける。

6:

焼き汁はかけないで、別容器に入れて添えても良い。

7:

焼き葱と焼き椎茸が甘辛いチキンと良く合います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。