カブカップの作り方

電子レンジでチンするだけ!

【材料】
かぶ   1個
かぶの葉    適宜
鶏ひき肉   大さじ1程度

離乳食用の和風とろみだし 50cc
しょうゆ   少々
ごま油    1-2滴

【作り方】
  1. かぶは皮をむいて中をくりぬきます
  2. 鶏ひき肉は小さじ1の水で練るようにして1のカブにつめます。
  3. カブの葉は適量をみじん切りにして鶏ひき肉の上に乗せます。
  4. お皿にカブをのせて、ラップをして電子レンジ(600W)で3分程度チンする。
  5. 離乳食用として作ったとろみだし(和風だし+水溶き片栗粉)にしょうゆとごま油を加えて4にかけて出来上がり!

ポイント

  • 離乳食でよく使う、とろみがついた和風だしを再利用してみました。
  • カブの葉にはカルシウムが豊富です。特にカルシウムが多く必要な時期なのでお母さんは積極的にとりたいですね。

※離乳食・幼児食は、誤った方法による実践に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。月齢や年齢に応じた食材を使用し、衛生面や食物アレルギーを十分に考慮したうえで、正しい方法で行ってください。気になる症状がある場合は自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。