離乳食のおかゆをブレンダーで!おすすめベビーフードの作り方

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯おかゆ

 

離乳食のおかゆをブレンダーで!おすすめベビーフードの作り方

毎日のように離乳食として作るおかゆ。お米から炊くと時間がかかりますよね。ごはんから炊く方法を以前にご紹介しましたが、それよりももっと簡単な方法「つぶし粥」をご紹介します。
 

簡単つぶし粥の材料(約1食分

つぶしがゆ
ご飯 子ども用茶碗約1杯分
1カップ
材料は、重量(g)で「ご飯 1 :湯 2」の割合で用意します。ご飯は普通に炊いたものでOKです。お湯はお子さんの様子で増やしてみてもいいでしょう。目安としては離乳食はじめたばかりの頃はお湯は3倍程度で徐々に少なくすればいいでしょう。

簡単つぶし粥の作り方・手順

つぶし粥を作る

1:ご飯をお湯で軽く煮る

ご飯をお湯で軽く煮る
普通に炊いたご飯に対し、重量で2~3倍の容量の水を鍋に入れ、数分軽く煮て、ご飯をふやかします。

2:スティックタイプのミキサーでつぶす

スティックタイプのミキサーでつぶす
専用カップなどの中に軽く煮たおかゆをいれて、ブレンダーの低速でゆっくりまんべんなく細かくしなめらかにしたら、あっという間にできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

保存する場合はこのまま冷凍保存などさせていいのですが、すぐ食べる時であっても食べる前にはなるべくもう一度煮沸させてから冷ましてあげましょう。手間のようですが、衛生的です。電子レンジの場合は500Wで30秒加熱したあと、かきまぜてから10秒ずつ加熱すると突沸が防げます。※離乳食・幼児食は、誤った方法による実践に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。月齢や年齢に応じた食材を使用し、衛生面や食物アレルギーを十分に考慮したうえで、正しい方法で行ってください。気になる症状がある場合は自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。