空芯菜とハムの炒めもの

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

空芯菜とは

空芯菜は、あさがお菜ともエンサイとも呼ばれ、茎の中が空洞の中国野菜です。ほうれん草よりカロテンと鉄が多く、貧血予防に良い野菜です。また、アクがないので、ほうれん草より調理しやすいです。調理後は、緑色が黒ずむので、手早く炒めて熱々を食べましょう。空芯菜は、あまり日持ちしないので、できるだけ早く使い切ったほうがいいのですが、保存する場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫に入れてください。水分にふれると変色するので注意が必要です。炒め物のほかに、みそ汁の具や、お浸しにも使えます。

空芯菜とハムの炒めものの材料(4人分

空芯菜とハムの炒めものの材料
空心菜 1ワ
エリンギ 1パック
ハム スライスロースハム4枚
ニンニク 1片
赤唐辛子 1本
少々
こしょう 少々
オイスターソース 少々
醤油 少々
ごま油 小さじ1
サラダ油 大さじ2

空芯菜とハムの炒めものの作り方・手順

空芯菜とハムの炒めものの作り方

1:

空芯菜を5cmに切る。エリンギを細く切る。ハムを細く切る。にんにくは薄切り、赤唐辛子は種を取って小口切り。 フライパンを熱してサラダ油を入れ、スライスにんにくと赤唐辛子の小口切りを炒めて香りを出し、ハムを炒める。ハムが縮れたら、エリンギを炒める。 空芯菜を葉と茎とに大雑把にでも分けておくと、炒めやすい。

2:

次に空芯菜を炒め、塩コショウ、オイスターソース、醤油で味付けし、ごま油を鍋肌から加えて炒めあわせる。 茎の部分から先に入れて、強火で手早く炒める。味付けは薄味で!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。