ふっくらやわらか、鶏肉のケチャップ焼き

所要時間:15分

カテゴリー:炒め物チキンソテー

 

フライパン1つで作れる簡単料理

子どもが大好きなケチャップ味に、たまねぎとニンニクで大人のテイストをプラスした一皿。 鶏肉がふっくら柔らかで、冷めてもおいしく、ご飯によく合います。汁が出ないのでお弁当のおかずにも向いてます。 2~3人分ならフライパン1つで作れます。4人分以上ならば、フライパンと電子レンジを併用するとよいでしょう。

鶏肉のケチャップ焼きの材料(2人分

鶏肉のケチャップ焼きの材料
鶏胸肉 大1枚
少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1程度
ケチャップソースの材料
たまねぎ 1/4コ分45g(おろしたもの)
ニンニク 小さじ1/3(おろしたもの)
スープの素 少々(+水1/3カップ)
トマトケチャップ 大さじ2
ソース 大さじ1と1/2
赤ワイン 大さじ1
醤油 小さじ1
小さじ1
砂糖 小さじ1/2
パセリ 少々(刻んだもの)

鶏肉のケチャップ焼きの作り方・手順

鶏肉のケチャップ焼きの作り方

1:

たまねぎとニンニクをすりおろし一緒にしておく。スープ、ケチャップ、ソース、ワイン、醤油、酢、砂糖をあわせておく。

鶏肉を6~8つに削ぎ切りし、塩こしょうして薄く小麦粉をまぶす。

2:

フライパンを熱して油を引き、鶏肉をこんがり焼く。

3:

鶏肉にほぼ火が通ったら向こう側に寄せ、空いた場所でたまねぎとニンニクを炒め、香ばしい匂いが立ったところに、合わせておいたソースを加えて煮詰める。
フライパンを少し傾けるか、熱源からずらすかして、フライパンの片側でソースを作る。

4:

ソースが煮詰まったら、肉をからめて出来上がり。

※さらに簡単にするワザ (おろし野菜とソース類を耐熱容器に入れ、電子レンジで1~2分煮ておき、焼けた肉にからめる。→4人分以上作る際に便利な作りかた。)

5:

器に盛り付け、刻みパセリをふる。冷めてもおいしいので、お弁当にも向いてます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。