痛キモ! 下半身の脂肪を燃焼させる片足前屈

冷えやむくみを解消してくれるのが、多くの人が苦手な前屈のポーズ。無理に足をまっすぐに伸ばそうとしなくても、ヒザが曲がったままでも効果はバツグン!片足ずつできる範囲で行いましょう。
冷えとむくみを改善する 前屈のポース

冷えとむくみを改善する 片足前屈のポース


1

 

1. 右足裏を左足の太もも内側に添え、左足は真っ直ぐ前に伸ばす。背すじを伸ばして準備。





 


2

 

2. 背すじを伸ばしたまま、息を吐きながら上半身を少しずつ前へ倒す。

背すじを伸ばしたまま、この姿勢で5回ゆっくり深呼吸。


 

3

 

3. カラダが伸びてきたら、できるだけ手を前へ伸ばし、おでこと左ひざが近づくよう深く前屈する。この姿勢でさらに5回深呼吸。


4. 左右の脚を入れ替え、反対側も同様に行います。

 
【こちらも必読!ガイドのおすすめヨガポーズ】
▼ 短期間でくびれたウエストをつくる 3ステップヨガ
▼ 夏におすすめの脚やせヨガポーズ!



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でヨガ用品を見る

Amazonでヨガ用品を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。