脂肪を燃焼する体に! “ねじ”ってお腹まわりを温める!

  “脂肪燃焼ヨガ”で夏の美をキープです。カラダをねじることで冷えやすいお腹まわりを温めます。

腰に痛みがある人はムリは禁物、がんばりすぎないで行いましょう!

お腹まわりを温めてくれる ねじりのポーズ


1

 

1. 両脚と背すじを伸ばして長座する。



(※) 腰に痛みがある人はムリしないよう心がけましょう。

 

2

 

2. 右足を抱き寄せるように引き寄せ、右足を左太ももの外側に掛け、置きやすい箇所に安定させる。




 

3

 

3. 左手を右足に掛け、息を吐きながらお腹と太ももが近づくよう腰をねじる。
この姿勢で5回ゆっくり深呼吸。呼吸の間は、背筋を伸ばすよう心がけます。

4. 左右の脚を入れ替え、反対側も同様に行います。


次のページでは、代謝が低下し老廃物がたまりやすい下半身をケア!