さんまのしゃぶしゃぶ

カテゴリー:汁物・スープ・鍋しゃぶしゃぶ

 

さんまのしゃぶしゃぶ

鮮度の良いさんまを出汁にさっとくぐらせて食べる、さんまのしゃぶしゃぶです。すだち、梅干、そしてニンニクが、旬のさんまの味わいをいっそう深めます。

さんまのしゃぶしゃぶの材料(3人分

さんまのしゃぶしゃぶの材料
さんま 3~4尾(新鮮なもの)
昆布 5cm角程度(だし用)
梅干 1個
600cc程度
日本酒 200cc(料理酒、合成酒ではないもの)
ニンニク 適宜(おろしたもの)
醤油 適宜
すだち 適宜
ねぎ、にんじんなどの野菜を入れても良い。

さんまのしゃぶしゃぶの作り方・手順

さんまのしゃぶしゃぶの作り方

1:

土鍋に昆布、水、日本酒、梅干を入れて中火にかける。

2:

さんまを三枚におろす。腹骨をそぎ切り、中骨を取って、適当な大きさに削ぎ切る。

3:

沸騰したら昆布を取り除く。

4:

さんまを鍋の出汁にくぐらせ、色が変わったら、醤油、すだち、おろしニンニクを添えて食べる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。