男の料理/イタリアン・洋食レシピ

子どもが喜ぶ ヘルシーかぼちゃカレー

家庭で簡単に作れるカレーです。肉やルーは入れず、野菜だけで味が決まります。甘みがあって、特に子どもが喜ぶ味。牛乳を加えなければ、ベジタリアン料理にもなります。

土屋 敦

執筆者:土屋 敦

男の料理ガイド

子どもが喜ぶ ヘルシーかぼちゃカレー

カテゴリー:ご飯・麺・粉物カレー

子どもが喜ぶ ヘルシーかぼちゃカレー

家庭で簡単に作れるカレーです。肉やルーは入れず、野菜だけで味が決まります。甘みがあって、特に子どもが喜ぶ味。チリパウダーの量を加減して、辛さを調整できますが、まったく入れなくも美味。牛乳を加えなければ、ベジタリアン料理にもなります。

ヘルシーかぼちゃカレーの材料(3~4人分)

ヘルシーかぼちゃカレーの材料
かぼちゃ1/4個
りんご1個
たまねぎ1個
ミニトマト30個程度
ジャム小さじ2(アプリコットジャム)
クミンシード小さじ1
クミンパウダー小さじ1
ターメリックパウダー小さじ1/2
カレー粉小さじ1/2
ガラムマサラ小さじ1/2
チリパウダー適宜(入れなくてもよい)
小さじ1
500cc
牛乳100cc(入れなくてもよい)
サラダ油大さじ1
アプリコットジャムがなければ、代わりに梅ジャムなど、酸味の強いジャムを使う。

ヘルシーかぼちゃカレーの作り方・手順

ヘルシーかぼちゃカレーの作り方

1

フライパンにサラダ油とクミンシードを入れて弱めの中火にかけ、泡がたってきたら、薄くスライスしたたまねぎを入れ、15分ほど、茶色く色づくまで炒める。 <br />
フライパンにサラダ油とクミンシードを入れて弱めの中火にかけ、泡がたってきたら、薄くスライスしたたまねぎを入れ、15分ほど、茶色く色づくまで炒める。

2

鍋に適当に切ったかぼちゃとりんご、へたを取ったミニトマトを入れ、クミンパウダー、ターメリックパウダー、カレー粉、塩、水を加え、ふたをして弱火にかける。 <br />
鍋に適当に切ったかぼちゃとりんご、へたを取ったミニトマトを入れ、クミンパウダー、ターメリックパウダー、カレー粉、塩、水を加え、ふたをして弱火にかける。

3

かぼちゃが煮崩れるぐらい煮込んだら、たまねぎと、アプリコットジャムを加え、さらに15分ほど煮込む。 <br />
かぼちゃが煮崩れるぐらい煮込んだら、たまねぎと、アプリコットジャムを加え、さらに15分ほど煮込む。

4

具の形が少し残る程度に、粗くミキサーにかけ、仕上げに牛乳とガラムマサラを加えてよく混ぜる。 <br />
具の形が少し残る程度に、粗くミキサーにかけ、仕上げに牛乳とガラムマサラを加えてよく混ぜる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます