毎日の野菜・フルーツレシピ/ガイドのおすすめ野菜レシピ

夏野菜ゴロゴロカレーライスレシピ……かぼちゃでまろやかに!

トマトとかぼちゃをたっぷりと溶かしたカレールーに、なす・ズッキーニ・じゃがいもなどの夏野菜をたっぷりと入れたカレーレシピです。かぼちゃ入りなので、まろやかな味わいで、子どもも喜ぶ一皿。かぼちゃとトマトは、スープに溶けてしまうくらい煮込むのが良いですよ。

江戸野 陽子

執筆者:江戸野 陽子

毎日の野菜・フルーツレシピガイド

夏野菜ゴロゴロカレーライスレシピ……かぼちゃでまろやかに!

所要時間:60分以上

カテゴリー:カレー野菜カレー

夏野菜ゴロゴロカレーライスレシピ

今回はみずみずしく、キュッとひきしまった夏野菜をごろごろと加えた夏野菜のカレーを紹介します。かぼちゃを入れると、とろみがついて、まろやかな味になるので、お子さまにもおすすめです。
 

夏野菜ゴロゴロカレーライスの材料(4皿分)

夏野菜ゴロゴロカレーライスの材料
じゃがいも1個
たまねぎ1個と半分
なす1本
ズッキーニ1本
トマト1個
かぼちゃ1/4個
カレールー(市販のもの)4~5皿分
鶏胸肉200g
4カップ
サラダ油大さじ1
ご飯2合分

夏野菜ゴロゴロカレーライスの作り方・手順

夏野菜ゴロゴロカレーライスの作り方

1たまねぎを30~40分炒める。

たまねぎは薄切り(縦)に、かぼちゃは皮を剥いてから薄切りにします。(※ポイント参照)<br />
熱した大きめの鍋に油を引き、玉ねぎを入れ、弱火でジャムを作るように、たまねぎを30~40分炒めます。
たまねぎは薄切り(縦)に、かぼちゃは皮を剥いてから薄切りにします。(※ポイント参照)
熱した大きめの鍋に油を引き、玉ねぎを入れ、弱火でジャムを作るように、たまねぎを30~40分炒めます。

2材料を切る。

なす、ズッキーニ、トマトを乱切りにし、鶏肉は一口大に切ります。<br />
じゃがいもは別の鍋でゆで、皮を剥き、4つ割りにします。<br />
&nbsp;
なす、ズッキーニ、トマトを乱切りにし、鶏肉は一口大に切ります。
じゃがいもは別の鍋でゆで、皮を剥き、4つ割りにします。
 

320分煮込む。

1のたまねぎがくったりとして、褐色(理想は飴色)になったら、かぼちゃ、トマト、鶏肉、水を加えて、強火で沸騰させます。沸騰したら、弱火にして、アクを取り除きながら20分煮込みます。
1のたまねぎがくったりとして、褐色(理想は飴色)になったら、かぼちゃ、トマト、鶏肉、水を加えて、強火で沸騰させます。沸騰したら、弱火にして、アクを取り除きながら20分煮込みます。

4ルーを加え、溶かす。

3に、なす、ズッキーニ、じゃがいもを加え、火を一旦止めてからルーを加え、溶かします。(※ポイント参照)
3に、なす、ズッキーニ、じゃがいもを加え、火を一旦止めてからルーを加え、溶かします。(※ポイント参照)

510分ほど弱火で煮込む。

ルーが溶けたら、10分ほど弱火で煮込んで、できあがりです。
ルーが溶けたら、10分ほど弱火で煮込んで、できあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

かぼちゃの薄切りは、かぼちゃをくし切りにしてから切ると、切りやすいです。なす、ズッキーニ、じゃがいもは、長時間煮込むと、へたってしまうので、ルーを加えるタイミングで加えます。かぼちゃとトマトは、柔らかくなり、スープに溶けてしまうくらい煮込むのがちょうどよいです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます