次に太ももの内側をしっかり引き締め

下半身が気になるな……とお悩みの方にはこのシザーズエクササイズがおススメ。天井に伸ばした脚をキープすることで下腹を使いますし、両脚を閉じる時には内腿の筋肉をしっかり刺激できます。スッキリとした形のいい脚を作るために効果的な運動です。


腹筋・太もものストレッチ・エクササイズ手順1
【スタートポジション】
仰向けになり、両手を肩の高さで伸ばし、両脚はクロスして天井の方に伸ばしましょう。この時、腰と床の間にすき間がなるべくできないように、背骨を床に押し付けるように仰向けになりましょう。

腹筋・太もものストレッチ・エクササイズ手順2
息を吐きながらゆっくりと両脚を広げていきます。

腹筋・太もものストレッチ・エクササイズ手順3
両脚をできるだけ大きく開き、お尻と内腿への刺激を意識しましょう。息を吸いながら、腹筋を意識して内腿から脚を閉じ、クロスに戻します。15回を目安に。


今度はカラダの裏側(背面)にも意識を向けてみましょう。背中は筋肉が大きいので、少しのエクササイズでも代謝がアップしやすい箇所。反動を使わず、ゆっくりと行うこのボディアーチは、背中とお尻にしっかり効いてきます。