まるで、理科の実験室のように、酒粕種が並んでる我が家のキッチン。
今日はホームベーカリーで焼いてみます。 全材料を放り込んで焼けるのを待つだけなので楽ちんです。 これが上手く行ったら、次はタイマーをセットして、明日の朝焼きあがるようにしようと思います。ゆっくり膨らます天然酵母パンは、案外、ホームベーカリーのタイマー仕立てにピッタリかもしれません。楽しみ楽しみ。

はじめての自家製天然酵母パン作り
コーンミールブレッド
中種製法で作るもっちりしっとり無添加パン
ドライフルーツたっぷりパン
フランスパン
プチパン
ふっくらフルーツブレッド
ピザ
酒粕種を上手に醗酵させるコツ

 

ホームベーカリーで作る無添加パン


酒粕酵母パン

無添加パン


使用した材料

・強力粉 ............180g
・薄力粉 ............20g(強力粉だけでも良い)
元種 ............70g
・マーガリン ..............8g
・塩 ..............小さじ1/2強
・砂糖 ..............大さじ1
・水 ............73cc
・スキムミルク ............大さじ1


作り方

1. ホームベーカリーのパンケースに、全材料を入れてスタートスイッチを入れる。

(水73ccの量り方=パンケースごと、クッキングスケールにのせて、目盛りを0に戻し、73gになるまで水を注ぐ。今日の元種は、冷凍酒粕を4日間発酵させ、発酵後冷蔵庫で保存して3日目の種)

2. 焼き上がったらケースを取り出して逆さにして取り出す。

(大成功!もっちりしたフランスパンのようなパンが焼けました。今回は小さめだったので、今夜、量を増やし、翌朝焼けるようにタイマーをセットして休みます。結果は明日報告いたします。)



昨日紹介したのは 【休日のお昼11時30分に食べる焼きたてピザ】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。