ポテチを再現!あおさ香る「神のり塩」コロッケ

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずコロッケ

 

湖池屋プライドポテト「神のり塩」味をコロッケで再現する

湖池屋プライドポテト「神のり塩」の味を、コロッケで再現します。湖池屋プライドポテトの材料表には、三種ののり「青のり、あおさ、焼きのり」、ごま油、唐辛子、アミノ酸と記載してあります。

ということで、三種類の海苔を、青のりとあおさと、韓国海苔(材料:乾のり、ごま油、塩、アミノ酸入り)に決め、あおさ香る「神のり塩」コロッケを作ります。
 

ポテチを再現!あおさコロッケの材料(10個分

コロッケ
じゃがいも 大4コ(540g)
青のり 大さじ1/2強
海苔 韓国海苔1パック
もみのり あおさ(乾燥)5g
藻塩 小さじ1/3
こしょう 少々
一味唐辛子 少々
1コ
小麦粉 適量
パン粉 適量
揚げ油 適量
藻塩を使いましたが、普通の塩でかまいません。 ※海苔→韓国海苔 もみのり→あおさ

ポテチを再現!あおさコロッケの作り方・手順

あおさのコロッケを作る

1:三種類の海苔を用意する

三種類の海苔を用意する
あおさ、青のり、韓国海苔を用意する。

あおさは1袋15g入りなので、1/3袋使用。韓国海苔はこの小パック(8枚入り)1つを使用。

2:じゃがいもを蒸す

じゃがいもを蒸す
じゃがいもは綺麗に洗って芽をくり抜き、半分に切って蒸す。 じゃがいもは茹でても、レンチンでもいいです。

3:皮をむいてつぶす

皮をむいてつぶす
蒸し上がったじゃがいもの皮を手でむき、ボウルに入れ、すりこ木で突いてつぶす。

4:海苔と調味料を入れて混ぜる

海苔と調味料を入れて混ぜる
あおさと韓国海苔は手でもんで入れ、青のり、藻塩、こしょう、一味唐辛子を入れて混ぜる。 調味料は、味見しながら加える。辛いのが苦手なら一味は省く。

5:成形する

成形する
10等分して成形する。

1コ50gで10コできる。

6:衣をつける

衣をつける
小麦粉→溶き卵→パン粉の順につける。

7:油で揚げて盛りつける

油で揚げて盛りつける
180℃の油に入れて、時々上下を返しながら揚げて、キツネ色になったら取り出して油を切る。
器に盛りつける。何もつけなくても美味しいが、お好みで、レモン、トマトケチャップを添える。

ガイドのワンポイントアドバイス

コロッケの中身は、火が通っているものばかりなので、成形する際は味見しながら塩味を調整してください。揚げる際も、高めの温度の油に入れ、上下を返しながら揚げ、キツネ色になればOKです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。