具がおかずに!秋鮭ときのこのピリ辛味噌汁の作り方

所要時間:10分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋味噌汁

 

きのこを冷凍すればい~い香りのお味噌汁に!

秋の味覚をたっぷり使って、おかずはこの一品でOKな具沢山みそ汁です。

みそは「みそは医者いらず」と言われるほど体によい発酵食品なので、みそ汁など手軽な料理でぜひ日々取り入れたいものですね。

今回のポイントはきのこを冷凍すること。

きのこを冷凍することで加熱後の香りや旨味が強くなると言われていますので、ぜひお試しください!お好みのきのこを数種類混ぜて作ってみてください。


秋鮭ときのこのピリ辛みそ汁の材料(2人分

秋鮭ときのこのピリ辛みそ汁
1切
しめじ 1パック
まいたけ 1/2パック
エリンギ 1/2パック
ごま油 大さじ1
赤唐辛子 (輪切りのもの)ひとつまみ
だし 2カップ
味噌 大さじ2
きのこはお好みのものを複数種類合わせてOKです。

秋鮭ときのこのピリ辛みそ汁の作り方・手順

秋鮭ときのこのピリ辛みそ汁

1:きのこを冷凍して「冷凍きのこ」を作る

きのこを冷凍して「冷凍きのこ」を作る

しめじ、まいたけは石づきを切り落として手でほぐす。エリンギは石づきを切り落としを長さを半分に切り、縦に4等分に切る。しめじ、まいたけ、エリンギをジッパー付き保存袋に入れて、冷凍し「冷凍きのこ」にする。

2:鮭を切る

鮭を切る

鮭は食べやすいよう一口大に切る。

3:きのこを炒めてだし汁、鮭を加える

きのこを炒めてだし汁、鮭を加える

鍋にごま油、赤唐辛子を中火で熱し、「冷凍きのこ」をほぐし入れ、炒める。しんなりしてカサが減ったらだし汁を加え、煮立ったら鮭を加える。

4:みそを溶き入れる

みそを溶き入れる

鮭に火が通ったのを確認したら、火を止めて味噌を溶き入れる。


ガイドのワンポイントアドバイス

所要時間はきのこを冷凍する時間を除きます。 鮭の代わりに鶏肉でつくってもおいしく食べ応えのあるみそ汁になります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。