ミートボールスパゲッティのぎゅうぎゅう焼き

所要時間:45分

カテゴリー:パスタスパゲティ

 

取り分けやすい、すごもりミートボールスパゲッティ

ホームパーティーなどで、数人分のスパゲッティを作って大皿に盛りつけると、たいへん豪華ではありますが、少々取り分け難いのが玉にきずです。

そんな、取り分け難さを解消するために思いついたのが、小分けにして並べて焼くことです。これなら楽々と好き分だけ綺麗に取り分けることができます。

オーブンの天板にトマトソースを敷き、茹でたスパゲティをグルグル巻きにして鳥の巣のように置き、その上にホワイトソースとミートボールをのせて、粉チーズをかけてオーブンかグリルで焼きます。
 

ミートボールスパゲッティの材料(5~8人分

ミートボール
合いびき肉 500g
小さじ1
パン粉 40g
1個
たまねぎ 60g
ニンニク 1かけ
こしょう 少々
粉チーズ 大さじ1
パセリ 少々
パスタ
スパゲッティ 300g
オリーブオイル 大さじ1~2
茹で用 少々
ソース・その他
トマトソース 400g
ホワイトソース 200g
粉チーズ 大さじ2
バジル 適量
トマトソースとホワイトソースは電子レンジで簡単に作れますが、市販のものを使えば更に簡単です。どちらも分量通りでなくても(多少、少なくても多くても)かまいません。

ミートボールスパゲッティの作り方・手順

ソースを作る(または市販のソースを用意する)

1:ホワイトソースをレンジで作る

ホワイトソースをレンジで作る
室温のバター10gと小麦粉大さじ2を練り混ぜ、牛乳200ccで伸ばし、レンジで1分加熱しては混ぜてを3回くり返し、塩とこしょうで調味する。

レンジホワイトソースの詳しい作り方はこちら

2:トマトソースを用意する

トマトソースを用意する
トマトソースは市販のものを用意するか、電子レンジで作る。

レンジトマトソースの詳しい作り方はこちら。
 

ミートボール生地を作って丸める

3:ひき肉に塩を加えてこねる

ひき肉に塩を加えてこねる
ひき肉と塩をボウルに入れ、粘りが出るまで手でこねる。

4:その他の材料を混ぜる

その他の材料を混ぜる
たまねぎ、ニンニクはみじん切りにする。

(3)に、たまねぎ、ニンニク、卵、パン粉、粉チーズ、こしょう、パセリを加えて、手でしっかり混ぜる。 ドライパセリを使いました。生パセリならみじん切りにします。

5:丸める

丸める
手で丸めて、32個のボールを作る。

ミートボールスパゲッティのぎゅうぎゅう焼きを作る

6:天板にトマトソースを敷き詰める

天板にトマトソースを敷き詰める
オーブンの天板を、オリーブオイル少々(分量外)をつけたキッチンペーパーで拭き、トマトソースを流し入れ、ゴムベラで伸ばす。

 

7:スパゲッティをゆで、オリーブオイルをからめる

スパゲッティをゆで、オリーブオイルをからめる
スパゲッティは表示通りに茹でてザルに取り、オリーブオイルを回しかけて混ぜる。

8:スパゲッティをグルグル巻きにする

スパゲッティをグルグル巻きにする
スパゲッティをフォークで適量すくい取り、皿の上でグルグル巻きにする。

9:トマトソースの上に並べる

トマトソースの上に並べる
トマトソースの上に、並べてのせて行く。

10:ホワイトソースとミートボールをのせる

ホワイトソースとミートボールをのせる
鳥の巣のようになっているスパゲッティの穴の部分に、ホワイトソースをスプーンですくってのせ、その上にミートボールを2個ずつのせる。

11:粉チーズとパン粉をふりかけて焼く

粉チーズとパン粉をふりかけて焼く
粉チーズとパン粉をふりかけ、220℃に予熱しておいたオーブンに入れ、15~20分焼く。

12:バジルをちぎって散らす

バジルをちぎって散らす
焼き上がったら取り出し、バジルの葉を手でちぎって散らす。

13:テーブルの上で取り分ける

テーブルの上で取り分ける
天板のままテーブルの上にセッティングし、サーバーで取り分ける。

14:食べる

食べる
いただきます。

ガイドのワンポイントアドバイス

使用するオーブンによって、同じ設定温度でも、庫内の温度に若干の差が出ます。時間が経ってもなかなか焼き色がつかない時は、温度を上げるか、途中でグリル焼きに変えるかして、おいしそうな焼き色をつけて仕上げてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。