くるりんぱでできる簡単ヘアアレンジ&人気のまとめ髪

一見凝っていて難しそうにみえる「くるりんぱ」ですが、不器用で自信がないという人も一度コツを覚えれば簡単にできてしまう初心者向きのアレンジです。忙しくて時間のない朝は、簡単くるりんぱで周りと差をつけちゃいましょう!

今回はショートボブ、ボブ、ミディアム、ロングヘアの方のハーフアップ、ポニーテール、お団子、三つ編みなどのくるりんぱヘアアレンジを紹介していきます。基本のやり方を習得したらぜひ応用ヘアにもチャレンジしてみてください。「くるりんぱができない!」という人にもコツを載せているので諦めずやっていきましょう。
 

■index

 

超基本のくるりんぱのやり方

基本のくるりんぱ完成形

基本のくるりんぱ完成形

この完成形を目指してやっていきましょう。髪は事前にとかしておいてください。
 
頭皮から1.5センチ離して結ぶ

頭皮から1.5センチ離して結ぶ

1. まずは、結びたい部分を一つにまとめ、小さなポニーテール状にします。頭皮から少し離した位置で結ぶのがコツ。
 
指でくるりんぱするための穴を作る

指でくるりんぱするための穴を作る

2. 結び目の内側が真ん中で均等に分かれるように、下から指を入れて割れ目を作ります。
 
髪が全部通っているか確認する

髪が全部通っているか確認する

3. ポニーテールの垂れている部分の髪を、先ほど作った割れ目の中に、上から下に向かってくるんと入れ込みます。
 
左右のバランスが崩れないように引っ張る

左右のバランスが崩れないように引っ張る

4. 毛束を通したら、結び目付近にゆるみができないように、左右に引っ張って結び目を締めます。
 
つまむようにして毛を引き出す

つまむようにして毛を引き出す

5. 結び目の部分の髪を少し引き出して、柔らかさを出します。
 
結び目を押さえながら引き出す

結び目を押さえながら引き出す

6. トップの部分も同様に引き出してあげるとボリュームが出ます。
 
毛先を散らして動きを出す

毛先を散らして動きを出す

7. 毛先を左右に引き出してあげると、動きのあるアレンジになります。
 
基本のくるりんぱ横からの見た目

横からの見た目

これで、基本のくるりんぱは完成です。それでもまだ、「くるりんぱが崩れてしまう」「横の髪が広がって上手くできない」という人は、以下の記事を参考に!

今さら聞けない!一番基本のくるりんぱヘアの作り方

基本のくるりんぱができるようになったら次は応用のくるりんぱにも挑戦してみましょう。
 

オフィスで映えるポニーテールくるりんぱ

ポニーテールくるりんぱ完成形

ポニーテールくるりんぱ完成形

オフィスでも人気のポニーテールくるりんぱ。簡単なわりに大人っぽく好印象なヘアアレンジですので、やり方を覚えておいても損はないでしょう。
 
ポニーテールを作り、耳下の髪を分ける

ポニーテールを作り、耳下の髪を分ける

1. 耳上の髪を後頭部でまとめ、真ん中から少し下の位置でポニーテールを作ります。耳下両サイドの毛束をセンターで分け、両手で持ちます。
 
結び目の上に持ってくる

結び目の上に持ってくる

2. 両手で持っている毛束をポニーテールの結び目の上に持ってきます。
 
目立たない色のゴムで結ぶ

目立たない色のゴムで結ぶ

3. ポニーテールの上で毛束を合わせて、ゴムで結びます。
 
強めに引っ張る

強めに引っ張る

4. くるりんぱをして毛束を左右に引っ張り、たるみをなくします。
 
ポニーテールくるりんぱ横からの見た目

横からの見た目

トップにボリュームを出すために表面の髪の毛をつまみながら引き出すとバランスよくなります。

オフィスで使えるまとめ髪!ゴムひとつで簡単アレンジ
 

王道のハーフアップくるりんぱ

ハーフアップ完成形

ハーフアップ完成形

結婚式や誕生日会など、どんなパーティでも活躍してくれるハーフアップ。コテを使って外ハネになるように巻けば華やかさもよりアップ。
 
ハーフアップを作る

ハーフアップを作る

1. ハチの高さ(頭まわりの一番出っ張っている部分)でハーフアップを作り、ゴムで結びます。
 
くるりんぱして結び目を整える

くるりんぱして結び目を整える

2. 毛束を上から下から通して、くるりんぱします。
 
ハーフアップ完成形

ハーフアップ完成形

トップの髪を引き出し、後頭部にボリュームを出したら完成です。結び目の位置にバレッタを留めると華やかに仕上がります。

好感度抜群!ミディアムヘアのきれいめハーフアップ
 

クールな大人ヘア!お団子くるりんぱ

お団子くるりんぱ完成形

お団子くるりんぱ完成形

凝ったアレンジは自分には難しい……という人も、くるりんぱアレンジがベースなら大丈夫。大人っぽくてクールな印象のお団子ヘアを作りましょう。
 
くるりんぱをして、たるみが出ないよう引っ張る

くるりんぱをして、たるみが出ないよう引っ張る

1. 襟足から10センチほど離れたところをゴムで結び、くるりんぱします。左右を引っ張って、たるみが出ないようにします。
 
毛束をねじり上げて巻き付ける

毛束をねじり上げて巻き付ける

2. 垂れている毛先を一つにまとめ、しっかりねじります。ねじり上げたら、根元のゴムに巻き付けます。
 
3~4カ所をピンで固定

3~4カ所をピンで固定

3. ゴムに巻き付けてお団子状にしたらピンで固定します。ピンが目立たないようにお団子の中心部分まで挿します。
 
おだんごくるりんぱ完成

横からの見た目

少しゆるめに作るのがポイント。アクセサリーも落ち着いた雰囲気のものをチョイスするといいです。 大人カッコいい!くるりんぱで作る憧れシニヨンヘア
 

気分はプリンセス♪三つ編みくるりんぱ

三つ編みくるりんぱ完成形

三つ編みくるりんぱ完成形

ローポニーテールに三つ編みを絡めた三つ編みを合わせた可憐なヘアアレンジ。ふんわりと女性らしいバックスタイルに仕上がります。
 
下準備

まずは下準備をする

1. 全体的に髪を巻いておきます。両耳のラインで髪を上下に分けます。
 
くるりんぱ

くるりんぱしたらトップを引き出しボリュームを付ける

2.耳上の髪を一つ結びにして、くるりんぱします。トップの髪を少し引き出し、ボリュームを付けましょう。
 
三つ編みを作る

三つ編みを作る

3. 結んでいない下の髪をセンターで二つに分け、両サイドに三つ編みを作ります。三つ編みはやり過ぎと思うくらいほぐしておくとかわいく仕上がります。
 
三つ編みを作る

3つの毛束で三つ編みを作る

4. 先ほど作った左右の三つ編みとセンターの一つ結びで、三つ編みを作ったら完成です。
 
三つ編みくるりんぱ完成

横からの見た目

トップと三つ編みのふわふわ感を揃えると好バランス。前髪、三つ編みの毛先もアイロンを使ってクセをつけると、立体的に仕上がります。

ロングヘア・三つ編みを加えた可憐なローポニーテール
 

こなれ感アップ!応用の2段くるりんぱ

2段くるりんぱの完成形

2段くるりんぱの完成形

基本で作ったハーフアップくるりんぱの応用編、2段くるりんぱです。こなれ感がよりアップしています。
 
しっかり穴をあけてからくるりんぱ

しっかり穴をあけてからくるりんぱ

1. 今までと同様にくるりんぱを一つ作ります。なるべくゆるめに結びましょう。
 
真ん中の毛束に触らないようにくるりんぱ

真ん中の毛束に触らないようにくるりんぱ

2. 2つ目のくるりんぱを1つ目の下に作ります。その際、1つ目の毛束に触れないように作るのがきれいに作るポイントです。
 
2段くるりんぱ横からの見た目

横からの見た目

くるりんぱが2つ完成するとこのようになります。ゴムが隠れるようにヘアアクセサリーを留めるとより見栄えがよくなります。

ダブルくるりんぱで簡単!ボブのハーフアップアレンジ(2段)

これと同じ要領で3段、4段とくるりんぱするヘアアレンジもあります。

3段くるりんぱの作り方は以下の記事を参考に
簡単おしゃれ!くるりんぱで伸ばしかけアレンジ(3段)

4段くるりんぱの作り方は以下の記事を参考に
くるりんぱで簡単!編み込み風ショートヘアアレンジ(4段)
 

おしゃれでかわいい!進化系くるりんぱ

■ぎゃくりんぱ
ぎゃくりんぱ

ぎゃくりんぱ完成形

「ぎゃくりんぱ」とは、毛先を上から下へ通すのではなく、下から上へ逆方向にくるりんぱすること。ぎゃくりんぱはボリュームが出て華やかに仕上がるので、普段とは違う特別な日の髪型にピッタリです。

簡単可愛い!人気のぎゃくりんぱで作るポニーテール

ねじりんぱ
ねじりんぱ

ねじりんぱ完成形

ねじりんぱとは、毛束をあらかじめねじっておいてからくるりんぱするやり方です。ねじっている分、ヘアアレンジが崩れにくくおすすめです。
 
くるりんぱの進化系「ねじりんぱ」アレンジのやり方

■ダブルねじりんぱ
ダブルねじりんぱ

ダブルねじりんぱ完成形

ダブルねじりんぱは、ねじりんぱを2段作ったもの。さらにボリューム感とねじれ感をアップさせたヘアアレンジです。お好みのアクセサリーを結び目に付けてもかわいいです。

くるりんぱの進化系!ダブルねじりんぱヘアアレンジ
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。