オフィスで使えるまとめ髪!簡単ひとつ結びヘアアレンジ

朝、時間がない時でもシリコンゴムだけで簡単に大人っぽくできるヘアアレンジをご紹介いたします。シンプルながらも、きちんと感とおしゃれさを兼ね備えたまとめ髪はお仕事用にぴったり。オフィスでも男女問わず好印象なひとつ結びアレンジですので、ぜひチャレンジしてみて下さい。
オフィス(仕事)で使えるまとめ髪・大人のひとつ結びヘアアレンジ

hair&make RIKUSHI(anti)

ベースのスタイル(ミディアムがおすすめ)

鎖骨上のミディアムヘアスタイル。パーマがかかっていない方は32mmのアイロンでランダムにカールをつけておくとかわいく仕上ります。
鎖骨上のミディアムヘア

鎖骨上のミディアムヘア

 

おすすめのタイプ 

顔型:すべてOK
毛量:すべてOK
クセ:直毛~ややクセ
髪質:すべてOK
 

 ヘアアレンジの方法・やり方

ざっくり上下に分ける

ざっくり上下に分ける

1. 耳上の位置で上下に2つに分けます。ざっくりと手グシで大丈夫です。
 
上の毛束をやや低めの位置でまとめる

上の毛束をやや低めの位置でまとめる

2. 耳上の毛束は、後頭部の真ん中のやや下の位置でひとつにまとめます。少し緩めにまとめておくと、後で崩しやすくなります。
 
シリコンゴムでひとつに結ぶ

シリコンゴムでひとつに結ぶ

3. 上の毛束はシリコンゴムでひとつに結びます。ゴムは髪の色に近いものがおすすめ。
 
センターで分けとる

残りの髪をセンターで分けとる

4. 耳下の毛束をセンターで2つに分け、左右の手で持ちます。
 
毛束を下から上に持ってくる

毛束を下から上に持ってくる

5. 耳下の2つの毛束を、ひとつに結んだ毛束の上に持っていきます。位置は、結び目の上あたりを目安に。
 
シリコンゴムで結ぶ

シリコンゴムで結ぶ

6. 5でまとめた毛束をシリコンゴムでひとつに結びます。
 
くるりんぱをする

くるりんぱをつくる

7. 6で結んだ毛束をくるりんぱします。
 
少し強めに引っ張りたるみをとる

少し強めに引っ張りたるみをとる

8. くるりんぱした毛束を二つに分けて左右に引っ張り、たるみをとります。
 
指先でつまむように少しずつ引き出す

指先でつまむように少しずつ引き出す

9. 最後に片方の手で結び目をおさえ、少しずつ毛束をつまみながら引き出して、結び目の表面を崩します。
 

 うまく仕上げるポイント

トップにボリュームが出るとバランスが良くなり、より大人っぽい印象になります。表面の毛を指先でつまみながら少しずつ引き出してバランスを整えましょう。
バランスを見ながら少しずつつまみ出す

バランスを見ながら少しずつつまみ出す

サイド&バック 

オフィスで使える大人のひとつ結びアレンジ

hair&make RIKUSHI(anti)

オフィスで使える大人のひとつ結びアレンジ

hair&make RIKUSHI(anti)

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。