低め&ゆるめがかわいい!オフィスでも大活躍の簡単なまとめ髪

オフィスでもおでかけ時でも、オールマイティーに大活躍! 自分で簡単にできて、ロングヘアがすっきりまとまるヘアアレンジのやり方をご紹介します。バックで丸め込むだけの簡単なまとめ髪は、タートルネックやアウターなどを着ても崩れにくいアレンジ。大人かわいい雰囲気にしたい時に、ゴムとピンだけでできるおすすめの髪型になります。低め&ゆるめに仕上げるのがポイント!

オフィスでも活躍!低め&ゆるめがかわいい簡単まとめ髪

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司


ベースのスタイル

鎖骨下の前上りセミロングスタイル。

おすすめのタイプ

髪質:柔らかい、普通
クセ:あり、なし
太さ:普通、細い


ヘアアレンジの方法・やり方

オフィスでもOK!低めの簡単まとめ髪

ヘアアイロンで全体を巻く

1. 全体をヘアアイロンで巻いておきます。癖がないストレートヘアの場合は、32mmのヘアアイロンで根元から毛先までしっかり巻きましょう。

オフィスでもOK!低めの簡単まとめ髪

ハチ上の髪を結んでくるりんぱ

2. 根元にしっかりカールがついたら、ハチ上の髪を結びます。真ん中に穴を開け、外側から内側に毛先を通して「くるりんぱ」を作ります。


オフィスでもOK!低めの簡単まとめ髪

両サイドの髪を後ろで結んでくるりんぱ

3. 両サイドの髪を後ろで縛ります。先ほどと同様に、毛先を内側から外側に通してくるりんぱをします。

オフィスでもOK!低めの簡単まとめ髪

ひとつ結び→くるりんぱ→残りの髪をフィッシュボーンに

4. 襟足の髪と上にかぶさっている髪を一つに結びます。また先ほどと同様に、毛先を外側から内側に通してくるりんぱ。余った髪をフィッシュボーン、もしくは三つ編みにします。

オフィスでもOK!低めの位置で丸め込む簡単まとめ髪

毛先を内側に入れ込む

5. 毛先を結び目の内側に入れ込んで、ピンで留めたら完成です。

上手く仕上げるポイント

全体的にきっちりまとめるのではなく、ゆるさを残してあくまでもラフに仕上げるのがコツです!また顔周りの髪を下ろしてあげると、柔らかい仕上がりになります。

サイド&バック

MichioNozawa HAIR SALONundefined瀧上丈司

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

オフィスでもOK!低めの位置で丸め込む簡単まとめ髪

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。