ダブルくるりんぱで作るハーフアップボブアレンジ

ゴム2つだけで簡単に可愛くなれる、あっ!と驚くくるりんぱアレンジです。ねじって留めるのが苦手な方でも、くるりんぱなら勝手に“ねじり”ができるので、凝っている感じやこなれた雰囲気が自然と出せます。さらに、くるりんぱを2つ作ることで、ボリュームアップとメリハリ感のある素敵な髪型に仕上がります! ダブルくるりんぱをマスターして、短めボブをかわいくアレンジしましょう。
ダブルくるりんぱで簡単!ボブのハーフアップアレンジ

hair&make KEIKO(anti)


ベースのスタイル

あご下の長さのAライン、毛先ワンカールのボブヘア。
ワンカールボブ

ワンカールボブ


おすすめのタイプ

顔型 たまご 丸
髪質 すべてOK
髪量 少ない~普通
くせ なし~ややあり


ヘアアレンジの方法・やり方

ハチ上の髪を分け取る

ハチ上の髪を分け取る

1 . 後れ毛を残してハチ上の毛束を分け取ります。毛束をやや上に引っ張るとよいです。

シリコンゴムでゆるめに結ぶ

シリコンゴムでゆるめに結ぶ

2. ざっくりシリコンゴムで結びます。この時点ではゆるめに束ねるくらいでOK。画像では、分かりやすいように明るめのゴムでまとめますが普段は目立たない色でまとめましょう。

しっかり穴をあけると、くるりんぱしやすい

しっかり穴をあけると、くるりんぱしやすい

3. 毛束を真ん中に穴をあけるように左右で分け、その分け目に上から毛先を通します。


しっかりテンションをかけて引っ張る

しっかりテンションをかけて引っ張る

4. 毛先を通すとこのようにゴムの結び目より上側にねじれができるので毛先を左右で引っ張り、たるまないようにします。


くしゃっとしたねじれができる

くしゅっとしたねじれができる

5. 引っ張ったあとがこちら。くしゅっとしたねじれができています。


2段目の毛束もシリコンゴムで結ぶ

2段目の毛束もシリコンゴムで結ぶ

6. その下の毛束も2のようにゴムで束ねたのがこちらです。

上から下に毛束を通してくるりんぱ

上から下に毛束を通してくるりんぱ

7. こちらも3~5の行程と同様に、しっかり穴をあけてくるりんぱを作ります。毛量が多い方は、このくるりんぱする毛束を多めにとるとスッキリします。

飾りピンでゴムを隠す

飾りピンでゴムを隠す

8. ゴムを隠すように飾りピンをねじれ部分に留めたら出来上がりです。クリップはゴムが隠れるくらいの幅があるとよいです。


上手く仕上げるポイント

2つめのくるりんぱを作る際真ん中の毛束は触らないようにするとキレイな凹凸のくるりんぱが出来ます。
くるりんぱした毛束を触らないようにするのがコツ

くるりんぱした毛束を触らないようにするのがコツ


 

サイド&バック

ダブルくるりんぱで簡単!ボブのハーフアップアレンジ

hair&make KEIKO(anti)

ダブルくるりんぱで簡単!ボブのハーフアップアレンジ

hair&make KEIKO(anti)


使用したヘアアクセサリー

幅7センチ程のクリップピンを2本使いました。色違いで重ねづけするとキュートに仕上がります。 やや細めのクリップなら、重ねて使ってもスッキリ。
リボン型のクリップピン

リボン型のクリップピン


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。