フライパンで簡単!手羽元のローストチキン

所要時間:20分

カテゴリー:メインのおかずローストチキン

 

パーティーにも! フライパンで手羽元のローストチキン

おいしく焼き上げるコツは、ゆでた後のお肉の水分をしっかりとふき取り、塩、こしょうでしっかりと下味をつける事。フライパンに入れたら動かさず、皮目にじっくりと焼き目をつけて香ばしく仕上げること、です。

じゃがいもの下ごしらえもレンジでできるので簡単。普段のおかずにはもちろん、パーティーにも、おもてなしにもおすすめです。
【関連記事】

手羽元のローストチキンの材料(2人分

手羽元のローストチキン
鶏手羽元 10本
じゃがいも 3個
ニンニク 1片
ローズマリー 1~2本
レモン 1/2個
少々
こしょう 少々
白ワイン 小さじ1

手羽元のローストチキンの作り方・手順

手羽元でローストチキン

1:

鍋に湯を沸かし、白ワインを加える。鶏手羽元をそっと鍋に入れて5分ゆで、取り出す。

2:

粗熱が取れたら、塩、こしょうを入れて鶏手羽元にしっかりとすり込み、ニンニクとローズマリーも加えて香りを移す。

3:

じゃがいもは皮をよく洗って芽を取りのぞく。

ラップにくるんで耐熱皿に並べ、電子レンジで3分加熱し、上下を返してさらに3分加熱する。

粗熱が取れたら4等分に切る。

4:

フライパンにサラダ油を中火で熱し、手羽元の皮目を下にして並べ、きれいな焼き色がついたら上下を返す。全体に焼き色がついたら火を止めて取り出し、器に盛り付ける。

フライパンを再び中火で熱し、じゃがいもを入れる。全体に焼き色がついたら塩、こしょうをふって手羽元の器に盛り付ける。

5:

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。