メルカリで受け取り前に評価してしまった! どうすればいい?

メルカリは2021年現在、1900万人以上が利用するフリマアプリです(メルカリの「2021年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」より)。これだけのユーザーがいると、どうしても起きてしまうのが「ユーザー同士のトラブル」。

個人間で起きるトラブルに関しては、他のフリマアプリやネットオークションのヤフオク!などでも報告されていますが、メルカリ独自のシステムを使った詐欺まがいのことも起きているのは事実です。今回はメルカリでよくあるトラブル事例の一つ「受取評価」を使った詐欺について、対処法や予防法を解説します。

<目次>
「受取評価」を使った詐欺
メルカリは発送の連絡をしないと受取評価はできない
発送されたかどうかを確認するには?
商品が届く前に受取評価をしてはいけない
商品到着の前に受け取り評価をしてしまったらどうすればいい?
先に受取評価をしたときのメルカリの対応

 

「受取評価」を使った詐欺

メルカリでは、商品の購入後に支払いをしても、すぐに出品者にお金が渡るわけではありません。いったんメルカリがお金を預かり、購入者が「受取評価」をしてから正式に支払われる仕組みになっています。

受取評価というのは、購入者が商品を確認して、問題なければ「届きました。ありがとうございます」という感じに出品者に連絡をするシステムのことです。購入者が受取評価をすると、出品者も購入者を評価できるようになり、両者が評価をした時点で取引が完了するというわけです。

実は、この仕組みを使ったトラブルが報告されているので、購入者は注意が必要です。やり方としては、商品が届く前に受取評価をするように購入者に依頼することで取引を完了させてしまい、結局商品が届かないという非常に悪質な手口です。たとえば「どうしても今日中にお金が必要なので、お願いします!」というコメントが出品者から来たりします。場合によっては「購入した日に受取評価をしてくれる人のみ購入可能」といった一文が商品説明にあり、取引する人を限定していることもあります(これは本当に稀です)。
 

メルカリは発送の連絡をしないと受取評価はできない

メルカリのシステム上、出品者が発送通知をしないと、購入者からの受取評価はできません。もし発送前に受取評価をするように依頼された場合には、出品者さ先に発送通知をして、購入者が受取評価ができる状態にします。でも、もしなんらかの詐欺ならば、商品は発送されていません。
 

発送されたかどうかを確認するには?

出品者が確かに発送をしたのかどうかを確認するには、追跡などができる方法で送っているかがポイントになってきます。発送方法がらくらくメルカリ便やゆうパック、宅急便、レターパックなど追跡機能があれば、発送をしたかどうかもわかります。一方、定形外郵便など追跡ができない場合には、確認のしようがありません。そのため、購入者自身も追跡機能がある方法を選ぶことが、トラブルを防ぐ方法のひとつになります。
 

商品が届く前に受取評価をしてはいけない

出品者が発送連絡をしたとしても、メルカリでは商品が届く前に受取評価をしないように記載されています。
商品到着前に受取評価はしない

商品到着前に受取評価はしない

そのため、上記のように商品説明に受取評価について書いている出品者とは取引をしないことが大前提です。もちろん、購入してから出品者から連絡がきても「メルカリに記載されているのでできません」ときっぱり断ることが大切です。これで取引がキャンセルになったとしても、むしろ良かったなと思うくらいで丁度いいのではないでしょうか。
 

商品到着の前に受け取り評価をしてしまったらどうすればいい?

もし商品の到着前に受取評価をしてしまったならば、出品者に連絡をして、出品者からの評価を待ってもらいましょう。そうすれば取引が完了しないので、出品者に売上金は入りません。ただし、出品者がもともと詐欺を企んでいる場合には、購入者からの「評価を待ってほしい」という連絡はスルーされる可能性が高いです。もしくは購入者からの受取評価がされたすぐ後に評価をするでしょうから、購入者が連絡をしても間に合わない可能性があります。
 

先に受取評価をしたときのメルカリの対応

メルカリのシステム上、一度行った評価に関しては、変更や取り消しはできないことになっています。そのため購入者が商品到着前にした受取評価も、取り消すことはできないと思っていいでしょう。
一度行った評価は変更や取り消しはできない(画像:メルカリ)

一度行った評価は変更や取り消しはできない(画像:メルカリ)

念のためメルカリ事務局に連絡はした方が良いですが、メルカリ側が評価を取り消したりすることはなく、ガイドページにあるように出品者に連絡をして評価を待ってもらうように指示が出るのではないでしょうか。筆者はこのような経験がないので、あくまで推測になりますが、メルカリのガイドラインを見る限りこのような流れになると思われます。

出品者に連絡をして、さらに評価をすることは、購入者にとってとても責任がある行為といえます。重要なのは、出品者からのこのような要望には応えずに、商品が手元に届き、中身をしっかり確認してから受取評価をすることです。もし商品が届かなかったら、メルカリ事務局を通すなり正規の方法で対処することです。メルカリにはサポートもありますが、まずはできる範囲で自分の身を守っていくことも必要です。


【メルカリの使い方おすすめ記事】
メルカリで商品の返品はできる?返金・送料は?
メルカリの支払い方法の種類と比較!手数料に要注意
メルカリの使い方を徹底解説! 始め方を出品/購入別に分かりやすく紹介
メルカリ発送方法の種類と比較! 安いのは?
メルカリで即売れる10のコツ!
メルカリで売れないのはなぜ? 
メルカリで多いトラブル事例8選! 回避策や対処法
メルカリでいいねがつく意味とついても売れない理由
メルカリ出品禁止物一覧の調べ方や知らないと利用制限になってしまう物


【こちらもチェック!】
メルカリの専用出品とは? やり方や「横取り」されてしまう理由とは…
メルカリでのコメントのやり取り。しつこいユーザーにやたら絡まれたらどうすればいい?
メルカリで商品が購入されたのに商品代金が支払われない。理由は?
メルカリのちょっと変わったトラブル「発送前に受取評価の要求」。対処法は?
メルカリで発送した商品が戻ってきてしまった! そんなときどうすればいい?
メルカリで商品が発送されない時の原因と対処法! 発送しない理由は? わざと?
メルカリの「取り置き」とは? 頼まれたときの断り方・例文や注意点

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。