簡単!イースターエッグの作り方・巣ごもり風目玉焼き

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかず目玉焼き

 

華やかでお手軽、イースターエッグと巣ごもり風目玉焼き

イースターに飾るカラフルなイースターエッグを簡単に手作りしましょう!

もともとはゆで卵を染めたり、ペイントしたりして作られるイースターエッグですが、ペーパーナプキンのかわいい柄を切り取り、ボンドで貼って固めるだけでも可愛い仕上がりになりますよ。お手軽な方法なので、皆で作ってイースターを楽しみましょう!

同時に、卵を使った簡単レシピ「巣ごもり卵風目玉焼き」もご紹介します。短い時間でできるのに華やかな彩りで、朝ごはんやブランチにもぴったりですよ。


巣ごもり風目玉焼きの材料(2人分

目玉焼き
2個
ほうれん草 1/2束
ミニトマト 8個
パルメザンチーズ 適量
サラダ油 大さじ1
適宜
こしょう 適宜
簡単! イースターエッグ
4~6個 ※ゆで卵にして用意する。
「簡単!イースターエッグ」では、お好きな柄のペーパーナプキン、木工用ボンドを使用します。

巣ごもり風目玉焼きの作り方・手順

巣ごもり風目玉焼き

1:

ほうれん草は洗って水を切り、4cmの長さに切る。ミニトマトは洗ってへたを取り、半分に切る。

2:

フライパンに、サラダ油の半量を熱してホウレン草とミニトマトの半量を軽く炒め、塩、こしょうをふり、真ん中をあける。

3:

小さい容器に卵を1つずつ割り入れ、2の真ん中に静かに入れる。ほうれん草の周りに水大さじ1を回し入れ、蓋をして弱火で2分蒸し焼きにする。もう半量も同様に焼く。

4:

器に盛ってパルメザンチーズを散らす。

簡単!イースターエッグ

5:

ゆで卵、好きな柄のキッチンペーパー、木工用ボンドを用意する。道具はハサミ、ボンドをぬる筆などがあればよい。

6:

キッチンペーパーの柄の好きな部分を切り取る。

7:

切り取ったキッチンペーパーの裏側に木工用ボンドをぬる。

8:

ゆで卵の殻の部分に貼りつける。力を入れ過ぎるとキッチンペーパーが破れるので、やさしくシワをのばす。

9:

ボンドが乾いてきたら、上から更に木工用ボンドを塗り、乾かしてツヤを出す。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。